梅雨の晴れ間の鎌倉 - 長谷寺あじさい






梅雨の花、あじさいの鎌倉へ月例撮影行。

混雑は覚悟で、まずは長谷寺「あじさいの径(こみち)」へ。


本堂の裏山に続く「眺望散策路」が、この期間は「あじさいの径」と名を変える。


週日ながら好天に恵まれてか、朝からの大混雑は聞きしに勝る。

10時過ぎには入場規制、整理券の発行で30分、40分待ちとか。


ぼくたちはその前に入ったものの、狭い山道の混雑は撮影もままならない有様であった。


物好きにも、この日はフィルムオールドカメラ(笑)。

レンズ交換、フィルム交換のスペース探しも一苦労。

c0156404_13511921.jpg


c0156404_13513644.jpg

LEICA M5, Summicron(L) 50mm/2 沈胴, KODAK Portra 160.


# by kurakame | 2017-06-29 07:10 | M5 | Comments(2)

銀座ウオッチング - WAKO






梅雨空になるちょっと前ごろの銀座中央通りの午後。

銀座ではあまり目にすることが少ない光景に出会った。ショーケースはWAKO。


若いおんなの子の3人組。一人の背中の大きなキャラクター バックパックが目立つ。
原宿辺りでならよく見かけるかもしれないが。


みんなの手にはネズミさんランドのお土産袋か。

腰溜めノーファインダーのLeica Tのシャッターが2回だけ切られた。

c0156404_09205690.jpg
c0156404_09211079.jpg

Leica T, Summicron-T 1:2/23 ASPH.







# by kurakame | 2017-06-26 07:14 | T (Typ701) | Comments(6)

梅雨晴れの日本民家園 - 関東の村で







川崎市立日本民家園「関東の村」。

房総の網元家から地元川崎の農家まで、7棟の古民家と祠や仕事小屋などが収集されている。


芝棟の清宮家はご当地登戸の農家で、17c後期というから江戸時代の半ば前頃か。



庭先の樹木にピントを持ってきたズミクロン50mm/2.0開放のイメージである。

c0156404_11333606.jpg

Leica M(Typ262), Summicron(L) 50mm/2.0 沈胴


# by kurakame | 2017-06-23 07:27 | M(Typ262) | Comments(2)