新春、白山神社の狛犬さん

多摩丘陵の南の端あたり、大きな規模の中高層住宅団地の開発でかろうじて残された雑木林の丘の上の白山神社。

初詣とて、いつもの閑散とは打って代っての参拝者が三々五々。

ここの狛犬さんはユーモラスな子連れだ。


c0156404_1036439.jpgc0156404_1036201.jpg
























Leica M8, Summilux-M 35mm/1.4, UV/IR
クリックで画像拡大します。ピーカンだと1/8,000sでもf2.8留まり(!)。

by kurakame | 2009-01-04 10:48 | Comments(4)
Commented by ramble-leica at 2009-01-05 16:50
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
中々面白い撮り方ですね。球面だと今、まさに飛びかかろうとしているよな描写ですね。
Commented by kurakame at 2009-01-05 20:04
ramble-leicaさん、2.8で目一杯だととてもノクチなど昼間は使えませんね。M8改(!)、どうしようかなと思案中。ノクチは無いのですが(笑)。
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by ikko at 2009-01-06 16:33 x
kurakameおじさん、
子持ちの狛犬は初めてお目にかかりました。
だんだん。
Commented by kurakame at 2009-01-06 20:58
ikkoさん、そうなのです。これは少し調べてみる必要がありますね。
また情報ありましたらよろしくお願いします。
<< 110km離れて南アルプスを望む 青い空に >>