麻生不動のだるま市から

川崎市北部、柿生の里の「麻生不動のだるま市」は毎年1月28日に賑やかに開催されている。
「関東納めの」だるま市は明治の初めからおよそ150年続いているという。

G1に、この日は正統(?)G VARIO 14-45ズームのスケッチからの3点を。

c0156404_8495923.jpg

c0156404_8504646.jpg
c0156404_8511315.jpg

Panasonic DMC-G1, G VARIO 14mm-45mm/3.5-5.6 ASPH. AWB

クリックで画像拡大します。
by kurakame | 2009-01-30 08:56 | Comments(4)
Commented by 下町育ち at 2009-01-30 12:16 x
捻じり鉢巻きに法被のお姉さんいいですねー。ダルマさんも何気に笑っているように見えます。
Commented by kurakame at 2009-01-30 15:05
下町育ちさん、こういうご商売では何処でも法被にねじり鉢巻姿が良く似合います。
下の画面のような姿も。このだるま市の名物のようです。
Commented by ramble-leica at 2009-01-30 21:42
なんでも正当がいいのかなアーって思いますね。
いい雰囲気のフォトですね。
Commented by kurakame at 2009-01-30 21:49
ramble-leicaさん、このところチョットML-M4/3アダプターなどに振り回されそうになっていた(笑)ので、近所の催しを気軽に撮ってみました。
<< 柿生の里の2月は梅 信州地獄谷野猿公苑から >>