立春ですね。

隣村のお寺の境内で小さな花が少しだけ開いているのを見つけました。

木瓜(ぼけ)でしょうか。バックはボケ(!)過ぎでしょうか。

c0156404_89283.jpg

Leica M8, Tele-Elmarit 90mm/2.8(non 6bit cording), UV/IR.
クリックで画像は2000×1330pcl に拡大します。

by kurakame | 2009-02-04 08:11 | Comments(6)
Commented by REN♪KON at 2009-02-04 10:10 x
◎春の息吹☆
立春の頃が一番寒かったりしますが・・
自然界ではしっかり四季が訪れていますね♪
木瓜の開き始めた花からは「ふぁ~\(◎o◎)/!」っと小さなあくびが聞こえてきそうです☆
春のおとずれ✿ありがとうございます!!
Commented by kurakame at 2009-02-04 15:00
REN♪KONさん、ちょっと古いレンズでぼんやりと「浅い春」が表現できたかな、と思っています。
Commented by ramble-leica at 2009-02-04 20:14 x
こんばんは。ボケの季節ですね。毎年赤い花を咲かせてくれる木瓜の花。今年も庭に赤いつぼみがちらほら。奇麗なボケですね。
Commented by kurakame at 2009-02-04 21:27
ramble-leicaさん、花には詳しくないkurakameですが。
90/2.8を持ち出してみました。
Commented by chousan-drybox at 2009-02-07 09:46
Tele-Elmarit 90mmもこれだけボケるのですね。
淡いピンクのふくらみがきれいです。
Commented by kurakame at 2009-02-07 09:51
chousan-dryboxさん、このところあまり出番の「無かったTele-ELmaritですが、花までの距離1.2m、f 4でした。
<< 星宿山王禅寺の浅い春 柿生の里の2月は梅 >>