星宿山王禅寺 (続)

757年、孝謙天皇の勅願によって創建されたという王禅寺。

森の中に歴史を物語る佇まいであるが、春まだ浅い平日は訪れる人も少なくひっそりとしていた。

c0156404_7543826.jpg

Leica M8, Summilux-M 35mm/1.4 ASPH. B+W
クリックで画像拡大します。

by kurakame | 2009-02-09 07:57 | Comments(4)
Commented by ramble-leica at 2009-02-09 21:04
今晩は。落ち着いた情緒あるフォトですね。
たまには、このようにゆったりと過ごす事もいいんだろうなあ。
Commented by kurakame at 2009-02-09 21:16
ramble-leicaさん、都心に比較的近い住宅地の中に残った貴重な緑です。
出会ったのはこの2人のご婦人たちと、カメラ愛好家の熟年ご夫妻のみだったと記憶しています。
↓ の2人も同じ方たち(!)。
Commented by chousan-drybox at 2009-02-09 21:26
元の自宅から新百合へ抜ける途中、近くを通っていたのですが、こんな
良いところがあるとは知りませんでした。
そんなに離れたわけではないので是非訪れたいと思います。
Commented by kurakame at 2009-02-10 07:49
chousan-dryboxさん、お近くですから是非どうぞ。
アプローチがやや分かり難いですが、日立研究所の隣です。
<< 星宿山王禅寺(続) - 六地蔵 星宿山王禅寺の浅い春 >>