西伊豆、大田子海岸の夕日

大田子海岸では、春と秋の彼岸の頃に大小の奇岩や島の間に夕日が沈むのが人気のスポットだというので、カメラ仲間のグループで出かけてみた。

前回の山中湖ダイヤモンド富士ほどではないが、狭い海岸にカメラの放列である。ゴジラ岩もしくはメガネッチョと呼ばれている岩の空洞に太陽が入るのは、まさにピンポイントで、突然の闖入者にはとてもその場所は無理だ。

幸いに良く晴れていたが、このショットの直後から水平線の雲に夕日は隠れてしまった。
日没時刻の15分ほど前であった。(3月19日)

c0156404_845651.jpg
c0156404_851251.jpg

Leica M6, Color Skopar 21mm/4, KODAK E100GX
クリックで画像拡大します。

by kurakame | 2009-03-26 08:10 | TL2 | Comments(0)
<< 西伊豆、大田子漁港夕景 銀座の街角で(続) - 金色の四丁目 >>