丸の内の新しい景観

丸の内の一角、馬場先通りと仲通り、大名小路に囲まれたブロックに煉瓦造の「三菱1号館」の復元と、大型の「丸の内パークビル」がお目見え。まもなくグランドオープンを迎えるようだ。

「1号館」は三菱の美術館として来春オープンする。

c0156404_893787.jpg
c0156404_895063.jpg

Panasonic LUMIX G1, Super Wide-Heliar 15mm/4.5

by kurakame | 2009-06-15 08:12 | Comments(4)
Commented by ramble-leica at 2009-06-15 21:21
いいですね。今度上京おりには是非訪れてみたいと思います。
しかし、30ミリの画角中々良いですね。さすが建築物の撮影のプロですね。
Commented by KONDOH at 2009-06-16 08:19 x
おはようございます。
先週皇居を訪れる時に大手町を抜けて行ったのですが、如何にもオフィス街という感じです。
そういう中で一枚目のような建物はホッとするような気が致します。近代的ビルも良いですが、こういった建物はずっと保存して欲しいものです。
Commented by kurakame at 2009-06-16 08:31
ramble-leicaさん、G1のワイド側はちょっと弱かったのですが、SWHの30mm画角、軽くて持ち歩きに便利です。
今度、Panasonicさんから、7mm-14mmが出ましたがちょっと大きくて重いようです。
Commented by kurakame at 2009-06-16 08:36
KONDOHさん、三菱地所さんが「1号館」をかなり忠実に復原されたとかで、来春から三菱の美術館としてオープンします。
3階建なのですが、余った容積率の床面積はしっかりとお隣のパークビルで活用しています(笑)。
<< 紫陽花の寺で 生田緑地の菖蒲園 >>