越後妻有、「大地の」棚田

妻有(つまり)「大地の芸術祭」を横目に、グループの棚田撮影行であった。日の出のシーンを目指して深夜新宿を出発。朝の9時ごろから晴れるという気象情報どおり、日の出はNG。

ようやく明るくなってきた刈りとり前の星峠の棚田は、やはりワンパターン。

c0156404_9112579.jpg
c0156404_9114350.jpg

D 700, AF-S 70mm-300mm/4.5--5.6 G
クリックで画像拡大します。
by kurakame | 2009-09-14 09:15 | Comments(2)
Commented by REN♪KON at 2009-09-14 10:05 x
◎深夜出発\(◎o◎)/!だったのですね!!
すっかり金色の穂をつけた稲達がサワワ♪と綺麗に揺れる季節になりました☆
綺麗な落ち着く風景です☆
大地の芸術祭”三年後になるのですね、、観に出掛けてみたかったですが・・
三年後はクラカメさんが社長に(笑)言っていただいた様に都内にして貰えるか・・
もっと北か南か・・・
なるべく近隣希望です☆彡
Commented by kurakame at 2009-09-14 19:59
REN♪KONさん、ひたすら日の出のシーンが撮りたいと。
3年後の「大地の芸術祭」あっというまに来ますね。
あっ、そうだ、REN♪KONさんご一家が早く東京勤務にもどれますようにと、お願いしたことがありましたね(笑)。
<< ブナ林の木漏れ日 かやぶきの里、秋色 >>