信州松川渓谷 - 錦繍の雷滝(裏見の滝)

信州高山村、松谷渓谷の上流にある雷滝。なるほど水量が多くて雷のごとき水音。
別名「裏見の滝」、滝の裏がわに通路ができていて裏からの滝も楽しめる。ただし、立ち止まっているとかなり濡れる。 (10月22日)

全景の説明写真。20mmでこれ以上は引けない。手持ち1/13s。
c0156404_811028.jpg


滝裏から紅葉の崖をみる。20mm、手持ち1/30s。
c0156404_8123288.jpg


通路から斜めに水量の最も多い部分を。ズーム100mm、手持ち1/25s(なんとか止まってくれた。)
c0156404_8204689.jpg

D700, Ai NIKKOR 20mm/2.8, Tamron 28mm-200mm/3.8-5.6.
クリックで画像拡大します。

by kurakame | 2009-10-31 08:27 | Comments(2)
Commented by REN♪KON at 2009-10-31 10:03 x
◎わぁ~\(◎o◎)/! 勢いのある迫力感が伝わってきます☆
紅葉の中の滝!夏も涼しげで良いですが♪ いぃ~ですね(^◇^)
マイナスイオンを画面からいただきます_(._.)_♪
Commented by kurakame at 2009-10-31 15:33
REN♪KONさん、思ったよりもすごい迫力の滝でした。
マイナスイオンどころか、2枚目では水しぶきを浴びました。
<< 湘南、小雨の腰越海岸 十三夜の月面 >>