小さな遊歩道

30年あまり昔に、多摩丘陵の一角を伐り開いて造られた郊外の駅前開発。かつて、小さな谷になっていて、水溜りのような池には食用蛙が棲んでいたりした。

商業地区と低層住居地区とのあいだに、谷を生めて遊歩道が出来て並木が植えられる。今、初冬の遊歩道。

c0156404_8134859.jpg

Leica M8, Summilux 35mm/1.4 ASPH, UV/IR
クリックで画像拡大します。

by kurakame | 2009-11-23 08:16 | Comments(2)
Commented by KONDOH at 2009-11-25 09:24 x
おはようございます。
やさしい日の光を感じるスナップ写真ですね。こういう感じ、大好きです。
ズミルックス M 35mmは欲しかったレンスですが、とうとう入手する機会を逸してしまいました。
市場の高騰に付いて行けなくて・・・(^^;
Commented by kurakame at 2009-11-25 09:57
KONDOHさん、昨日長谷寺と室生寺を駆け足でまわってきました。
予報が急に変わって、本曇りになってしましましたが。
ズミ35mmはだいぶん前に、中古出物があったので衝動買いです(笑)。
6bit cordingも銀座で改造して、最近M8標準で勉強中です。
<< 大和長谷寺 - 紅葉の金堂   SWH15mmの丸の内 - 三... >>