横浜散見 - 氷川丸

昭和5年、太平洋航路の貨客船として就航。戦時中の輸送船、戦後の復員船、を経て再びシアトル航路に復帰した氷川丸。

昭和35年引退。現在日本郵船氷川丸として公開され、横浜港名物となっている。

総トン数11,622t、太平洋横断254回。

c0156404_861126.jpg
c0156404_862787.jpg

Leica M8, Summilux-M 35mm/1.4 ASPH, UV/IR

by kurakame | 2009-12-20 08:09 | Comments(0)
<< 横浜散見 - 師走の街景 横浜港大さん橋ビル >>