真冬の奥日光から - 光徳沼

厳寒期の奥日光の風景を目標のグループ撮影会。大寒に入ってから皮肉にも暖かい日が数日続いた冬景色からポジフィルムで。(1月21日)

光徳沼、名物の雪ボッチも見られず、午後は全くの日陰に入って静まり返っている。水面に映った白い雲でも。

c0156404_85497.jpg
c0156404_86443.jpg

Leica M6, Color Skopar 21mm/4. RDP Ⅲ
このブログの画像は原則として画面クリックで拡大します。

by kurakame | 2010-01-30 08:09 | M6 | Comments(2)
Commented by REN♪KON at 2010-01-30 12:41 x
◎なんて幻想的な写真でしょうかっっっ\(◎o◎)/!
素晴らしいですね!!
Commented by kurakame at 2010-01-30 14:28
REN♪KONさん、そちらは雪は珍しくないでしょうが。
この日は残念ながら新雪は見られず、残雪の風情(笑)でした。
デジタルとフィルムの描写の違いはやはり歴然、でしょうか。
<< 奥日光光徳沼のズミ林 ウラハラ AM11:00 >>