花の寺 - 散り花びら

東京あたりのソメイヨシノは、折からの寒冷気候に助けられた格好で長い花の盛期もようやく終焉を迎えたようである。

そのちょっと前の、谷中の寺町のとある寺院の大木の花に誘われて境内に入ると、偶然に「立原道造の墓」と掲示があった。夭折の詩人、建築家、道造の墓はひっそりと「立原家之墓」と墓標にあるだけであった。

c0156404_12445355.jpg
c0156404_1245956.jpg

Leica M5, Summicron(L)沈胴 50mm/2, ILFORD XP2

by kurakame | 2010-04-14 12:47 | M5 | Comments(0)
<< 花いかだ @彦根城 三椏の花 - 日本民家園 >>