平城遷都1300年 - 元興寺極楽坊の初夏

仏教公伝に伴って本格仏教寺院として6世紀半葉に飛鳥の地に創建された法興時(飛鳥寺)を、遷都とともに平城の地に移して寺名を元興寺と称したという。

2千町歩ともいわれた広大な寺域の一部、「元興寺-極楽坊」は奈良市内の世界遺産「古都奈良の文化財」のひとつとして登録される。

国宝「禅堂」と庭の石仏群。桔梗の開花はもう少し後になるが。(5月29日)

c0156404_9431852.jpg
c0156404_9433256.jpg
c0156404_9434685.jpg
c0156404_94407.jpg

Leica M8, Summilux-M 35mm/1.4 ASPH. UV/IR

by kurakame | 2010-05-30 09:48 | Comments(0)
<< ならまち格子の家 銀座和光のショーウインドウ2景 >>