木漏れ日

古来下総国一之宮、香取神宮の参道脇の鬱蒼とした森の根元、羊歯の緑に初夏の午後の陽が差し込んでいた。

c0156404_8344251.jpg

Leica M8, Elmariti-M 28mm/2.8, UV/IR

by kurakame | 2010-06-24 08:35 | Comments(4)
Commented by REN♪KON at 2010-06-24 14:49 x
◎木漏れ日☀素敵な写真ですね~☆☆☆
目の錯覚??!・・なんか妖精が飛んでいる様に見えます(^◇^)
Commented by kurakame at 2010-06-24 23:28
REN♪KONさん、グループ撮影行の途中に立ち寄った歴史ある神社の森に、妖精(?)の光を見ました。
Commented by ramble-leica at 2010-06-25 18:10
ああ〜いいですね!やはり光があると違いますね、フォトには。
Commented by kurakame at 2010-06-25 21:56
ramble-leicaさん、こういうシーンでのデジはよほどアンダーにしないとフィルムの感じにはなりませんね。
<< 初夏、霞が関 雨の日のNOKTON >>