PC NIKKOR 35/3.5 @民家園 - 信州の水車小屋

シフトレンズのPC NIKKOR 35/3.5, ぼくのレンズも最初期のもので、すでに'70年にシカゴやNYの近代建築の撮影に活躍していた。

いつもの川崎市立日本民家園、建物のアングルがどうも上手くいかないと常々思っていたので、このレンズを思い出した。PC NIKKORはその後28mmとなり、現在は24mmの高額なものになっているが、最初のこのレンズは手放さずに手許にある。

残念ながら、現代のデジカメにも、ちょっと前のフィルムニコンにも装着出来ないので、万能Fマウントの「F」登場である。

手抜きで、三脚を持参していないので、シビアな画面構成にはなっていないのはご容赦の程を。

c0156404_15504229.jpg


c0156404_1552233.jpg信州の村、長野市上ヶ原からの移築で、木製の歯車や杵で粉ひき作業などをやっていたもの。

19c半ばの建築。民家園では、小高い丘の上にある。


















NIKON F, PC NIKKOR 35mm/3.5, RDPⅢ

by kurakame | 2010-09-23 15:56 | Others | Comments(0)
<< PC NIKKOR 35/3... 祭のスケッチから >>