隣村散歩 - 古刹、名残の黄葉

隣村、多摩丘陵の南の端っこ辺りに残る星宿山華厳院王禅寺。天平の創建、鎌倉の中興という古刹である。

いくらかの樹木は年末が近付いてまだ、黄葉を残して夏の猛暑の気配を留めているかのようであった。

c0156404_8215946.jpg

Leica M8, Summarit-M 75mm/2.5, UV/IR

by kurakame | 2010-12-21 08:24 | Comments(6)
Commented by belage at 2010-12-21 17:52 x
おおっ、いつものkurakameさんと違うテイスト!
素敵ですね。
Commented by kurakame at 2010-12-21 19:57
belageさん、「いい色」から少しだけ変身しようかと。(笑)
ちょっと長い(100mm相当)レンズ1本のみで出かけました。
Commented by bluebrops_angela at 2010-12-21 20:47
素敵なお写真
手前の黄葉と古刹の黒い屋根
背景のボケ方も素晴しいですね~~♪
色の組み合わせも素敵~~☆
今年の夏は本当に暑かったですね!
Commented by ramble-leica at 2010-12-21 21:07
おおー、いいフォトですね。
このレンズ使った事が無いですが、いい感じですね。
Commented by kurakame at 2010-12-21 21:28
angelaさん、ふらっと隣村のお寺に行ってみました。
早春の気配を期待したのですが、まだ枯葉の黄葉が残っていました。
このお堂の軒の線が綺麗なのですね。
Commented by kurakame at 2010-12-21 21:32
ramble-leicaさん、例のSummrit 2.5シリーズです。
M8用の100mmとして求めたものですが、出番はあまりありません。
f2.8で撮っていましたが、ボケ具合でこれはf4でした。
<< 隣村散歩 - ヤツデの花 師走の西新宿新都心 >>