初冬の生田緑地 - 日本民家園風景

冬至を過ぎて、いよいよ歳末も秒読みというのに、山の黄葉は枯葉状態とはいうものの未だに午後の弱い光を受けて黄色に輝いていた。

c0156404_823040.jpg

LEICA M5, Elmarit-M 28mm/2.8, FujiPRO400






生田緑地は川崎市北部、多摩丘陵の東南端多摩川の西側に接して残された川崎市の都市計画緑地である。

総面積180ha、緑地内には日本民家園、岡本太郎美術館、青少年科学館、川崎国際生田緑地ゴルフ場(旧川崎国際ゴルフクラブ)などの施設も整備されている。

c0156404_8342074.jpg
c0156404_8343124.jpg

LEICA M5, Elmarit-M 28mm/2.8, FujiPRO 400

by kurakame | 2010-12-28 08:36 | M5 | Comments(4)
Commented by bluebrops_angela at 2010-12-28 08:42
うわぁ~~素敵なお写真ですね~!(^^)!
ひっそりと金色に輝く黄葉と空の広がりと
手前の茅葺の屋根がとても素敵な味わいですね~♪♪♪
Commented by kurakame at 2010-12-28 13:20
angelaさん、ここの日本民家園には各地の古民家が20数棟移築公開されています。
今回は冬枯れの雑木林をテーマとしてみました。
Commented by imaipo at 2010-12-28 19:15 x
今晩は。
今年は暖かいのかまだ、紅葉が?見られますね
青空に映えてきれいですね。
Commented by kurakame at 2010-12-28 20:03
imaipoさん、皇居外苑や都心でも黄葉はかなり残っていますね。
どこだったかな、銀杏の真っ黄色な街路樹にも出会いました。
<< 冬の影 - 日本民家園 銀座の猫 >>