隣村散歩 - 小田急多摩線沿線

超大型の多摩ニュータウンの開発に伴って新しく’74年に開通した小田急多摩線。同じく新宿に向う京王線には本線整備の関係からかなり遅れをとったものの、沿線は急ピッチで住宅地当の開発は進行している。

年が改まって、日暮れの時刻はかなりのペースで伸びてきてはいるものの、午後の陽射しはまだまだ大きな長い影を落としている季節。

c0156404_859492.jpg

Leica M8, Summilux-M 35mm/1.4 ASPH.





小田急本線の複々線化が近く完成すれば、新宿やメトロ千代田線への直通運転が大幅に増加して多摩線沿線も一気にヒートアップが期待されているようだ。

まだまだ静かな週日の午後。

c0156404_963228.jpg
c0156404_964535.jpg

by kurakame | 2011-01-08 09:09 | Comments(4)
Commented by imaipo at 2011-01-08 13:27 x
今日は。
奥行きを感ずる素敵な写真ですね
静かな開放的な街ですね
Commented by kurakame at 2011-01-08 15:52
imaipoさん、この辺りはまだまだ開発途中のところで、
駅に近いところから住宅が広がっていきます。
Commented by chousan-drybox at 2011-01-09 20:34
午後のこういう坂道は大好きですね。
小田急の4車線化で多摩センターと永山のダブルトラック駅の人
の流れが変わるような気がします。
新宿まで1時間かからず、自然が残っているので住宅地は広がる
でしょうね。
Commented by kurakame at 2011-01-09 21:24
chousan-dryboxさん、
かつて小学校の分校もあったような山の中の村も、
お隣の多摩ニュータウンの開発とともに
見違えるようになりつつあります。
<< 初詣のピークを過ぎた明治神宮 ... 銀座ウオッチング - 新春夕景 >>