(続)スーパーワイドの明治神宮

人波に押されるほどのこともなく、拝殿前の広場に到着。

なんだか人の少なさを強調するような画像になったが、拝殿前はそれなりの行列であった。

c0156404_8465970.jpg

Leica M6, Super Wide-Heliar 15mm/4.5, ILFORD XP2





c0156404_845194.jpg
c0156404_8453663.jpg

by kurakame | 2011-01-12 08:48 | M6 | Comments(8)
Commented by bluebrops_angela at 2011-01-12 20:02
境内の敷地もさすがに広いのですね。
大都会の中で、凛とした空気を感じます。
素晴しいお写真ですね~♪
Commented by kurakame at 2011-01-12 21:27
angelaさん、こんばんは。
この拝殿の広場はかなり広いのですが、ワイドレンズでの強調効果もありますね。
三が日などは初詣で溢れるそうです。
↓ あっ、スペル間違えていました、お許しの程を(!)
anjelaさんだったりangeraさんだったり(笑)、正確な発音ができていない証拠ですね。
Commented by ramble-leica at 2011-01-13 08:00
広いですね・・・
一度訪れた事がありましたが、こんなに広かったんですね。
しかし、このレンズいいですね!
コシナさんがんばっていますね。
Commented by belage at 2011-01-13 10:24 x
これは随分と広く見えますね。広角で撮られた訳ではないの
ですね。広さだけでなく奥行き感もあって、素敵です。構図の
勝利でしょうか。
Commented by Yakko at 2011-01-13 17:07 x
何年も訪れていない明治神宮。。。
迫力ある写真に見入ってしまいました(^。^)y-.。o○
明治神宮は破魔矢じゃなく守護矢って言うんですね
Commented by kurakame at 2011-01-13 22:01
ramble-leicaさん、それほど広い印象ではなかったのですが、
レンズの所為なのでしょうね。
コシナさんのワイドレンズ、ボクのように建物撮りにとっては、デストーションもなかなか良好で使いやすい一品です。
プアマンズホロゴン(笑)でしょうか。
Commented by kurakame at 2011-01-13 22:03
belageさん、フルサイズのフィルムカメラなので、やはり
超ワイドの部類に入ります。
前景の処理が難しいのですが、ここは影で。(笑)
Commented by kurakame at 2011-01-13 22:06
Yakkoさん、うん、ひたすらワイドレンズのお陰です。(!)
そう、ボクも気がついたのですが、破魔矢じゃないのですね。
Yakkoさん流にいけば、早速調べなければいけないのですが・・・。(笑)
<< 厳冬の浅間山 初詣のピークを過ぎた明治神宮 ... >>