生田緑地 - 早春の光を求めて

2月、節分、立春と寒さも少しずつ緩む日も現れて、日に日に陽射しは力強さを増してくる。

雑木の梢も心なしか蕾の先端が光ってきたような気がするのだが。

c0156404_862081.jpg

Leica M8, NOKTON 50mm/1.1, UV/IR



↓ グループ写真展を開きます。





第3回「グループしゃとる」写真展~それぞれの瞬間(とき)~

会場 : トウキョウマリンニチドウギャラリー
     千代田区丸の内1-2-1東京海上日動ビル 新館B1F
     JR東京駅、メトロ二重橋前、大手町、いずれも徒歩3-5分
     
会期 : 2月14日(月)~2月18日(金)
     11:00(初日12:00)~18:00(最終日16:00)


「グループしゃとる」は月に1回のペースで撮影会と講評会をを持って写真を楽しんでいる
中高年のグループで、写真家酒井憲太郎先生のご指導をいただいています。


kurakameの在廊予定は

2月14日(月) 12:00-15:00
2月16日(水) 14:00-18:00
2月17日(木) 11:00-15:00

by kurakame | 2011-02-04 08:14 | Comments(8)
Commented by ramble-leica at 2011-02-05 21:40
春がもうすぐそこに来てますね・・・
グループ展、いいですね!上京する予定が末なんですね。残念!
Commented by kurakame at 2011-02-05 21:57
ramble-leicaさん、なんとか3回目のグループ展ができました。
まあ、隠居仕事のお遊びですが、
たまには大きく(半切ですが)伸ばしたプリントも楽しいものです。
Commented by bluebrops_angela at 2011-02-06 06:55
昨日はとても暖かで、普段ぶくぶく着ぶくれしている私(笑)
写真撮りに行ったら汗ばむほどでした。
木々の梢の固い蕾も膨らみ始めているようですねっ♪
お写真、、細い梢の先に粉雪が舞っているようにも見えて
春の色が優しげですね♪
Commented by kurakame at 2011-02-06 07:54
angelaさん、おはようございます。
まだまだ花の少ない季節になんとか光の春を探していたら、
雑木林の梢の先端が光っているように見えたのです。
Commented by Yakko at 2011-02-06 12:36 x
青い空に向かって 『春までもう少しよ~』
力強さを感じます!(^^)!
Commented by kurakame at 2011-02-06 16:01
yakkoさん、こんにちは。
立春を過ぎて、底冷えはちょっと緩みましたが、まだまだ寒い日の中で、
木々たちはしっかりと春の光を感じ取っているのでしょうね。
Commented by donna_chiara at 2011-02-07 01:20 x
雑司が谷霊園も、今はこんな木ばかり。
でも私にはこんな風には撮れません。
いやいや、そもそもこんな風には見えていないのです。←いわずもがな

グループ展は是非拝見したいです。
Commented by kurakame at 2011-02-07 07:52
donnaさん、おはようございます。
もうすぐ春(!)の予感がしますね。
今年も、同じ場所でささやかな展覧会を予定しました。
お時間があればお立ち寄りいただけると嬉しいです。
<< 丸の内仲通り - ストリートギ... 生田緑地の早春 - 紅梅・白梅 >>