近郊里山散策 - 小さな田圃

横浜市青葉区、在来の里山と谷戸に残された水田。

春のうららに誘われて、暫らく振りに訪れた「寺家ふるさと村」。農家や行政がしっかりと守り続けてきた「ふるさと」である。


折からの陽気に、田圃のあぜ道では家族連れの小さなピクニック風景も。

c0156404_17345123.jpg


c0156404_1735578.jpg

LEICA M5, Elmar-M 50mm/2.8, ILFORD XP2

by kurakame | 2011-04-03 08:06 | M5 | Comments(6)
Commented by seibo at 2011-04-03 10:21 x
おはようございます。
今日のモノクロは広がりと迫力を感じます。
Commented by Yakko(すみれ) at 2011-04-03 12:18 x
あぜ道に座る家族、ほのぼのとして
暖かい気持ちになりました~
☆+:;;;;;:+☆ヾ(*´∀`*)ノ☆+:;;;;;:+☆
Commented by kurakame at 2011-04-03 14:07
seiboさん、ありがとうございます。
このような、何もない景色を50mmレズ1本でモノクロームで撮ろうという、
粋狂を相変わらずやってみたりしています。(笑)
Commented by kurakame at 2011-04-03 14:12
Yakkoさん、こんにちは。
住まいの隣村(?)あたりの里山です。
時折、ぶらっと、といっても歩けば1時間あまり、
電車を一駅、それからあまり本数のないバスに乗り継いでも1時間、
あはは、うん、根津までと同じほどかかりますが。(笑)
Commented by bluebrops_angela at 2011-04-04 10:03
クラカメおじさま~~うぅぅぅ(涙)
応援ありがとうございます。
皆さまからの応援にずっと励まされてきました。心からありがとうございます。
昨日いわきに戻りました。
ここからいよいよ再スタートって気持ちです!
これから自宅の片付けなどしながら、もとの
生活に戻れるように頑張ります。
何だか自分でも、新たな一歩を踏み出したような
前向きな気持ちです!!
よちよち歩きを始めたばかりの私ですが
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。感謝を込めて angela

Commented by kurakame at 2011-04-04 13:30
angelaさん(!)、お帰りなさい。
いわきのお宅にも、お仕事にも、ブログにも。(!)
まだまだ大変なことだと思いますが、ご家族、ご友人たちに支えられて1歩1歩前進されることを信じています。
ブログのみんなも心から応援させていただいています。
angelaさんの、ブログのコメントやレスを拝見し、一喜一憂しながらも、
何度ものコメは遠慮させていただいていました。
原発の収束にはまだまだ時間がかかりそうですが、科学と技術を信じて、
明日に向って進んでいただきたいと希っています。
<< 近郊里山散策 - 早咲きの枝垂... 梅から桜へ - 三輪の里 >>