麻生川のモノクローム

今週の隣村徘徊、どこに行っても満開の桜ばかりが目に飛び込んでくる。今回はお口直しにモノクロームの桜に挑戦。

麻生川、小田急線の新百合ヶ丘駅と柿生駅の間1kmあまり。世田谷通りに沿っての狭い川の両側は住宅街や通りのクルマヤさんのビルの裏側になったりするが。

c0156404_824790.jpg


c0156404_821271.jpg

Leica M8, Color Skopar 21mm/4

by kurakame | 2011-04-13 08:04 | Comments(4)
Commented by belage at 2011-04-13 16:24 x
毎年、野川のライトアップを写して感じたのですが、
モノクロが一番似合う被写体かも知れないですね。
残念ながら、今年のライトアップは中止になりました。
Commented by kurakame at 2011-04-13 20:43
belageさん、いつも素晴らしいライトアップ拝見してきました。
照明によっては、光源がミックスだったりすると、イメージ通りの
色が出てくれないこともありますね。
モノクロだとその心配はいりませんが。
Commented by angela at 2011-04-14 17:39 x
桜・・・モノクロームで撮っても素敵ですね。
今年は余震が心配で県内の桜の名所には行けそうにありませんが
今うちの裏の河川敷の桜が満開です。
明日モノクロームで撮ってみようかな・・
でも、Nikonではモノクローム出来ないのでGF1で・・・
明日の小さな楽しみにしよう(*^_^*)
Commented by kurakame at 2011-04-14 21:23
angelaさん、いわきも満開になりましたね。
デジタルで撮っておけば、簡単なソフトでモノクロームに変換することはできますが、
撮るときにモノクロームの眼で撮ることをお奨めします。
GF1もいいですが、さすがのNIKON、画素数は少なくても素晴らしい描写です。
<< 丘の街 - 桜景 多摩川春爛漫 - (続)二ヶ領用水 >>