街角モノクローム - 乗り換え駅の空中広場

東京都町田市、JR横浜線と小田急とが交差するが、乗り換えには改札を出て数分間の歩行距離がある。

年々開発が進む駅前の大型商業ビルと、両駅の乗り換え通路が複雑に発展した形の歩道橋はついに空中広場の様相を呈してきて、その中心部にはアートっぽい屋根が架けられてオモシロイ都市空間が出来上がった。

c0156404_7571753.jpg

Leica M6, Color Skopar 21mm/4, ILFORD XP2





     

     節電中で複雑な小田急町田駅の構内もやや薄暗い状況が続いていたりするが、これでも充分なようである。
c0156404_841648.jpg


     構内からJR駅方向への歩行者通路。陽の光の明るさが際立って見える。
c0156404_833821.jpg

by kurakame | 2011-04-22 08:05 | M6 | Comments(4)
Commented by chousan-drybox at 2011-04-22 11:47
以前は遠く感じられた乗り換えが、空中回廊のせいか近く感じら
れるのは面白いですね。
稲田堤も同じくらいかなと思いますが、ちょっと苦痛です。
Commented by kurakame at 2011-04-22 16:30
chousan-dryboxさん、町田方面には新幹線新横浜を利用するときと、
たまにYカメラに行くぐらいなのですが。
Commented by ramble-leica at 2011-04-22 21:08
面白い切り方、さすがですね・・・
今度使いたい。
Commented by kurakame at 2011-04-22 21:40
ramble-leicaさん、相変わらずワイドはパワーが要りますね。
これらは半分ブラインドシャッターで、適当に人が飛び込んでくるのを
待っているような状況でしたが。
<< 銀座のモノクローム - ハナミズキ 季節の真四角 - 4月 >>