雨期の始まり

かなり早い梅雨入りの雨に、これまた早々の台風の接近で、列島大雨が通過中。

梅雨入りが発表されると、しばらくはまた晴れ間が広がる、というような皮肉な現象が良く記憶に残っていたりもするのだが。この雨も、午後から収まってしばらくはまあ、梅雨曇りが続くような。


     雨の始まりの日、郊外駅前の歩行者デッキ。
c0156404_814542.jpg

Leica M6, Elmar-M 50mm/2.8, BW400CN






高低差のある土地に開発された歩行者専用デッキ、駅の改札レベルであるが、ここではグランドレベルは下の階でバスターミナルがある。

ちょっと先までデッキを進むと住宅街のグランドレベルとなる。で、画面前方のビルはデッキのレベルが1階である。

手前のスーパーは、このレベルを2階としている。多分、建築基準法の規定によるものだろうが、両方のスーパーが同じレベルにあるのにこちらは1階、先方は地階、でときどき戸惑ったりする。ま、どうということも無い話だが。

 こちらのスーパーのエントランスから5mの置きピンでファインダーを覗いているが、どんどん前を雨傘が横切って行く。
c0156404_8131076.jpg


c0156404_813305.jpg

by kurakame | 2011-05-30 08:18 | M6 | Comments(6)
Commented by belage at 2011-05-31 17:02 x
親子でしょうね。いいシーンです。親御さんの歩く姿勢がいいですね。
惚れぼれします(笑)
最近はこういうきれいな歩き方に滅多にお目にかかれません。
Commented by kurakame at 2011-05-31 17:41
belageさん、う~ん、さすがにお目の付けどころが・・・。
こういうスナップでは、他の人が歩いてきたり、なかなか脚の形までは見ていられません。(笑)
Commented by chousan-drybox at 2011-05-31 22:37
新宿もそうですが、こういうデッキは高低差の調整なんですね?
普段何気なく歩いていますが、確かにバスのロータリーに続く道
路と、隣の駅からの道とはだいぶ高低差がありますね。
Commented by getteng at 2011-06-01 06:57
kurakameさん、
広島のgettengです。
父娘の姿がアクセントでいい光景になっているのでしょうね。
Commented by kurakame at 2011-06-01 07:46
chousan-dryboxさん、丘陵地の地形の所為で、あまり無理をしないで歩車道分離が出来たり、
都市空間としても変化のあるものが造り易くなっているようです。
Commented by kurakame at 2011-06-01 07:48
gettengさん、雨の日は傘をささないで写真を撮れる場所を探して右往左往です。(笑)
駅前のスーパーのエントランスに雨宿りのショットでした。
<< 季節の真四角 - 六月の薔薇 吐竜の滝へ >>