銀座ウオッチング - 四丁目の托鉢僧

銀座に限らず、繁華街で良く目にする托鉢僧。その風体から被写体としてもそれなりの人気がある。欧米人の観光客には取り立てて人気のようだ。

ネット上などで、そのホンモノ、ニセモノ論が飛び交ってもいる。


このところ、四丁目の交差点に黒装束の「托鉢僧」が立っている。たまに喜捨する人をがいると、何やら経文まがいの言葉を5~10秒ほど発してお辞儀をする。

ちょっと前にはホコテンをゆっくりと歩いている黄色い袈裟と黄色い笠の「托鉢僧」を良く見かけたが。確か彼の汚れたズタ袋には高野山とあった。


     ま、繁華街の風物詩のひとつか。
c0156404_832181.jpg

Leica M6, NOKTON classic 35mm/1.4, BW400CN




     この黒装束の托鉢僧はメトロの入り口に佇んでいることが多い。こんな場所。
c0156404_8355856.jpg

by kurakame | 2011-06-05 08:37 | TL2 | Comments(6)
Commented by ramble-leica at 2011-06-05 13:29
確かに被写体の一部に何度か入った事があります。
心斎橋付近でよく見かけたんですが、最近は・・・やはり日曜日とか、お休みの日がおおいのかなあ〜
Commented by kurakame at 2011-06-05 17:25
ramble-leicaさん、コレを撮ったのはウイークデイですので、何時もいるような感じです。
なんでも正式な(?)托鉢は午前中に家家を巡回するそうで、
同じところに立っていることはないとかという話もあります。
Commented by chousan-drybox at 2011-06-06 11:27
お寺の一日のルポをテレビで見ても、朝のお勤めが終わると修行
僧が街に托鉢に出かけ一軒一軒回って読経していました。
京都の東山、東京のとげ抜き地蔵、新宿駅など人出のあるところ
で見かけますが、一カ所でじっと待つのは修行なのかと思ってし
まいます。
Commented by kurakame at 2011-06-06 17:17
chousan-dryboxさん、僧のホンモノニセモノ論はともかく、
あのやさしい曲面の笠に象徴される托鉢僧の姿は、
日本の故郷の郷愁を感じさせてくれるのでしょうか。
Commented by Yakko at 2011-06-08 23:49 x
銀座のホコテンに托鉢、素敵なお写真ですね!
根津神社のツツジ祭りに必ず ナンチャッテ托鉢が出没します(-"-)
きちんと立ってなくて、ウロウロしたり座ったり。。。
ピシっと背筋を伸ばした托鉢を見かけると ↑ kurakameさんと同様なことを感じるのですがっ
Commented by kurakame at 2011-06-09 05:32
Yakkoさん、ええっ、神社のお祭にまで(!)。
これはいよいよ妖しい(?)托鉢僧ですね。(笑)
また当分、街中の托鉢僧が気になりそうです。
<< 西新宿モノクローム - 深緑の... 銀座ウオッチング - 晴海通り... >>