ガード下2景 - 東京神田


神田駅の周辺は江戸時代の縦横の通りがそのまま残っているようだが、明治になって架設された山手線や京浜東北線がおよそ30度の角度を持つことになったので、なれないと一瞬方向音痴になったりする。(笑)

神田駅近辺のJR高架橋下である。節電中とは無関係に日中はうす暗がりが多く、鉄骨のトラス(構造体)も昔のままである。


             支柱の鉄骨トラスの形も個性的で面白い。
c0156404_819228.jpg

c0156404_8194068.jpg

Leica M6, NOKTON classic 35mm/1.4, BW400CN

by kurakame | 2011-06-10 08:24 | M6 | Comments(10)
Commented by ramble-leica at 2011-06-10 17:38
やはり専門家の眼のいきどころが違いますね・・・
Commented by kurakame at 2011-06-10 19:55
ramble-leicaさん、専門的というほどのことではないのですが・・。(笑)
ご存知のように、新橋から上野にかけて、昔のままの煉瓦や鉄骨のガードが続いています。
Commented by donna at 2011-06-11 03:17 x
そうそう。
滅多に行くところではありませんけど、方向音痴になりそう。
地下鉄が今ほど便利でなかった頃、三越には、神田から行ったのです。
Commented by kurakame at 2011-06-11 08:00
donnaさん、おはようございます。
仕事先で長い間神田今川橋に通っていても、西口方面に出ると勘違いしたり。(笑)
今でも神田にいると、もちろん三越へは歩いて行きます。
Commented by chousan-drybox at 2011-06-11 11:55
言われてみると神田や新橋はガードが直交してしてない所が多い
ですね。千代田城から広がる江戸の道を大胆に横切ったわけです
ね。
Commented by getteng at 2011-06-11 17:48
kurakameさん、
広島のgettengです。
新橋にもこういうところが多かったですね。
近くにラ-メンの屋台などがあったりして・・・。
Commented by kurakame at 2011-06-11 20:16
chousan-dryboxさん、とくに神田駅の近くで道路の碁盤の目との角度が大きいように思います。
文明開化の鉄道優先だったのでしょうか。
Commented by kurakame at 2011-06-11 20:18
gettengさん、新橋から上野までのJR高架は現在もほとんど戦後のままです。
ガード下にはラーメン屋の他に回転寿司とかパスタ屋とかもできていますが。
Commented by seibo at 2011-06-12 12:10 x
kurakameさん:こんにちは。
神田のガード下は懐かしいですね。飲み屋さんがありました。
電車の振動を体感しながら酔いました。
Commented by kurakame at 2011-06-12 17:23
seiboさん、暫くでした。
この日のショットは大通りのガードですが、
相変わらず大衆酒場や飲食店で賑わっている神田です。
<< 秋葉原へ - JR駅南北 西新宿モノクローム - サンク... >>