銀座ウオッチング - メゾン・エルメス



外堀通りと並木通りとのあいだの、やや狭い通りが「ソニー通り」と呼ばれている。ご存知、数寄屋橋交差点のソニービルのすぐ裏側にあたる所為だ。

ソニービルとこの通りを挟んで建てられた「メゾン・エルメス」は晴海通りに面した間口はあまり広くはないが、ソニー通りに面した奥行きはかなり長い。

いうまでもなく、ブティックエルメスの東京旗艦店が入っている。

そのソニー通り側の大きな壁は、そのほとんどが特殊なガラスブロックで覆われていて壮観である。


やや日没が早くなってきた夕暮れ刻、ビルの上部は夕陽に照らされて、谷間の通りとの明暗差は相当なものとなる。どのような写りをするのか、ワイドレンズでトライしてみる。
c0156404_82181.jpg

Leica M8, Super Wide-Heliar 15mm/4.5






エルメスとコーチの向い側に、この春、またひとつ大型のブティックがオープンして、晴海通りはディオール、アルマーニ、グッチ等々、また一段と華やかになった。

         画面手前がエルメス、晴海通りを挟んでGAP方向を見る。
c0156404_8313111.jpg

by kurakame | 2011-08-17 08:33 | Comments(6)
Commented by belage at 2011-08-17 17:01 x
これで15mmですか!歪みが全くなく、素晴らしいですね。
参りました、痺れます。
Commented by kurakame at 2011-08-17 19:51
belageさん、こんばんは。
M8は焦点距離1.33倍ですから、15mmレンズは20mm相当となりますね。
この信州中野、コシナ製15mmはフルサイズをカバーして、やはり単焦点の良さは充分のようです。
Commented by getteng at 2011-08-18 06:46
kurakameさん、
15mmとはすごいレンズですね。
こういう場合はどうやって撮っていいか分かりませんね。
というよりも、愚生の持っているレンズでは入りません。
Commented by kurakame at 2011-08-18 08:13
gettengさん、おはようございます。
このレンズは小っちゃくて軽いのもお気に入りです。超広角は馬力が必要ですね。
1枚目の女性は、ほんの2mほどのところ。
2枚目のような絵も撮れます。
Commented by seibo616 at 2011-08-18 09:09
kurakameさん:こんにちは。
素晴らしい光景ですね。
今日から戻って復帰します!
Commented by kurakame at 2011-08-18 10:06
seiboさん、お帰りなさい。
今年の会津は一入心に残る故郷だったのでしょうね。
素晴らしい写真も楽しみにさせていただきます。
<< 銀座ウオッチング - 横丁夕景 銀座ウオッチング - 四丁目夕色 >>