椅子のある2景 - 白と赤

最近、都内で出会った椅子のある風景から。

誰も掛けていない椅子のある場所には独特の空間が拡がっているように思える。美しくデザインされた椅子ならもちろん最高だが、平凡なものでもそれなりにいい雰囲気を醸していることも多い。

タローさんの「座ることを拒否する椅子」はどうだろうか。


白い空間の光と影 (東京藝術大学大学美術館のテラスにて)

c0156404_7445666.jpg

Leica M8, NOKTON classic 35mm/1.4 (SC), UV/IR+ND8






赤い椅子のある広場 (日本橋室町YUITOにて)


ここは完全な屋外ではないが、メトロの駅からのアプローチを兼ねた半地下のオープンスペースである。奥のカフェの続きの空間であるらしい。

赤い椅子に影響されてか、周辺もなんとなく赤い雰囲気に感じられる。

c0156404_7555725.jpg

by kurakame | 2011-10-05 07:57 | Comments(8)
Commented by belage at 2011-10-05 09:48 x
このトーン、こういう風景にぴったりです。何気ない
風景もこうして撮られると味わいが違いますね。
Commented by seibo616 at 2011-10-05 11:48
kurakameさん:こんにちは。
このノンビリした風景が癒されます!
岡本太郎の座れない椅子は面白い発想でしたね!!
Commented by kurakame at 2011-10-05 19:53
belageさん、椅子、自転車などなにげに撮りたくなるモノがあるのです。
このトーンも絞り1.4開放遊びの結果でしょうか。
Commented by kurakame at 2011-10-05 19:56
seiboさん、なんとなくのんびりムードの画になったでしょうか。
タローさんの椅子は、たしか青山の記念館にあったようですが、
まあ、アレは彼のオーラが充満でしょうね。(笑)
Commented by bluebrops_angela at 2011-10-06 09:10
シンプルな模様のコンクリートの壁に光と影が絵を描いているようです!
こういうシーンを撮られるなんて素敵なセンスですね(^_-)-☆
赤の椅子は、モダンでキュートな雰囲気!!
どんな学生さんがいるんでしょうかぁ~なんて想像が膨らみます♪
Commented by escribeme_yakko at 2011-10-06 12:54
誰も掛けていない椅子のある場所・・・
次はどんな人が座って、どんな会話をするのだろう?!
この時期、ふっとそんなことを考えることがあります

ふぅ~休憩!椅子の声が聞こえてきそうです(笑)
Commented by kurakame at 2011-10-06 16:41
angelaさん、画角が自由になるズームレンズではなくて、単焦点のレンズ1本だけ持って出かけると、
そのレンズの画角にあった眼になってまわりを眺めるようになります。
そのような、ボクにはちょっと長い感じのレンズが見つけた景色でした。
Commented by kurakame at 2011-10-06 16:44
yakkoさん、なんか、哲学的になってきましたね。(笑)
まあ、単純に誰もいない場所に普通の椅子があって、
たまたま上野と日本橋室町がドッキングしたということのようです。
<< 銀座ウオッチング - リニュー... バルナックライカで街歩き - ... >>