生田緑地の秋 - 民家園の周辺散策


多摩丘陵の一部が比較的良く残されている生田緑地。何時もの日本民家園の周辺の山道を歩いてみる。この日のお供は90mm1本。

都市型気候のせいであろうか、この辺りの丘陵の雑木林の黄葉はあまりはっきりとは進行しないようだ。移設古民家を見下ろす丘の上からも、だだ1本の紅葉が眼に入るのみ。

c0156404_7471114.jpg



合掌造りの古民家をバックに、午後の日を浴びた柿の実が辛うじて、秋の季節を演出しているかのよう。

c0156404_7501976.jpg

Leica M9, Tele-Elmarit (2nd) 90mm/2.8

by kurakame | 2011-11-06 07:54 | M9 | Comments(8)
Commented by belage at 2011-11-06 08:28 x
東京はちょっと暖かすぎますね。この調子ですと今年の紅葉は
余り期待できないかもですね。
Commented by pubcom156 at 2011-11-06 10:37
今年は本当に暖かなので紅葉は難しいかもしれませんね。11月だというのに夏日の日があったりしましたので。
Commented by seibo616 at 2011-11-06 11:19
kurakameさん:こんにちは。
久しぶりの民家園でしたね。この近くに大学がありました。
Commented by chousan-drybox at 2011-11-06 13:56
たしかにここで全山真っ赤というような色づきの紅葉はみませんでしたね。
真っ赤に熟れた柿とバックの茅葺きはやはりよく似合いますね。
Commented by kurakame at 2011-11-06 17:00
belageさん、小雨模様の今日もまだまだ暖か過ぎです。
まあ、このあたりの山は紅葉する前に枯葉になってしまいます。
Commented by kurakame at 2011-11-06 17:02
pubcomさん、この分では、期待している関西の紅葉も少し遅れそうな気がします。
今日も暖かな一日でした。
Commented by kurakame at 2011-11-06 17:04
seiboさん、この日は民家園は休日だったので、まわりを散策してみました。
seiboさんの大学は、たぶんこの丘の麓のあたりでしたか。
Commented by kurakame at 2011-11-06 17:06
chousan-dryboxさん、このレンズは光の具合でかなりフレアっぽくなります。
ジャンクに近い値段で拾ってきた(笑)ので、個体のせいかもしれませんが。
<< 生田緑地の秋 - 季節の終わりの薔薇 南嶺山香林寺 - 昭和の伽藍 >>