厳冬、標高2200mの雪景色

厳冬の蓼科高原、北八ヶ岳の雪景色撮影行。

横岳と縞枯山の鞍部、標高2200mに広がる熔岩台地は、
「坪庭」と呼ばれて点在する熔岩と高山植物で著名な観光地であり、
冬は気軽にスノースポーツが楽しめるリゾート地でもある。

この日は暖冬の気温0℃のポカポカ陽気(!)、例年より雪も少なくてやや拍子抜け。


比較的雪の多いところから東南方向を望む。

c0156404_83153.jpg

Leica M9, NOKTON classic 35mm/1.4(SC)






少ない雪のあいだに顔を出す大小の熔岩や高山植物。

c0156404_810640.jpg

c0156404_8112413.jpg


雪の無い季節では1周40分ばかりの遊歩道があるのだが、雪が少ないといっても真冬、
坂道や階段もっすっぽりと雪に覆われて、歩行も慎重を要する。

途中にはこんな看板も。
c0156404_81596.jpg


少しずつ、天気は下り坂模様。東南方向に仙丈岳と甲斐駒ヶ岳。
(このショットのみ、LUMIX G1, 45mm-200mm,4-5.6)
c0156404_8185798.jpg


この日(1月19日)、夜から天候は崩れて信州も甲斐も大雪、東京地方は雨。
そして昨夜は当地も初積雪、今朝は快晴。
by kurakame | 2012-01-24 08:24 | M MONO | Comments(12)
Commented by seibo616 at 2012-01-24 08:44
kurakameさん:おはようございます。
居乍らにして素晴らしい眺望を探訪できる、まさにブログ
ならではですね。
Commented by ramble-leica at 2012-01-24 09:27
おはようございます。
雪の輝きが奇麗に描写されていて、きれいです・・・
流石ですね。
Commented by imaipo at 2012-01-24 11:01 x
おはようございます
素晴らしい雪景色、八ヶ岳は青春時代の思い出の場所
山仲間と縦走を楽しかったことを覚えてます。
Commented by chousan-drybox at 2012-01-24 13:17
クラカメさん、今回も拙作な写真展をご覧頂き有り難う御座います。
蓼科ですか、行動範囲が広いですね。
私の方はせいぜい今朝の凍結した雪景色でお茶を濁しております。
Commented by belage at 2012-01-24 14:42 x
帰られたらこの雪!さぞかしびっくりではありませんか。
冬の蓼科高原は30年前くらいに行ったきり。久しぶりに
こちらで合うことができました。ありがとうございます。
Commented by kurakame at 2012-01-24 15:28
seiboさん、こんにちは。
グループの撮影行でもなければ、もうこのようなところまではなかなか出かけられません。
Commented by kurakame at 2012-01-24 15:31
ramble-leicaさん、こんにちは。
いつもはなかなかこのような写真は撮らないので、どう撮ったらよいのか迷いながらです。
ここではブログ向き(?)のいくつかをご紹介しました。
Commented by kurakame at 2012-01-24 15:35
imaipoさん、こんにちは。
山歩きの経験もあまりなかったkurakameですが、
この年齢になって、ロープウエイのお陰で2200mの冬の体験でした。
Commented by kurakame at 2012-01-24 15:37
chousan-dryboxさん、こんにちは。
昨日、都心に出向きましたのおじゃましてきました。
まさに、あの写真たちの展示場所としてはうってつけのホールですね。
Commented by kurakame at 2012-01-24 15:40
belageさん、こんにちは。
もちろんバスで日帰りなのですが、西からの雨に追われるように新宿帰着でした。
一杯飲んで帰るころには小雨。
昨夜の雪の前兆の低気圧の接近だったようです。
Commented by escribeme_yakko at 2012-01-25 20:06
スキーをやらなくなってから お山の雪景色を見ることがなくなりました
綺麗ですね~~~ 真っ白な雪と青空
kurakameさん気温0℃の中の雪道を歩かれたのですか?
私は・・・歩けそうもないです ^_^;
Commented by kurakame at 2012-01-25 21:45
yakkoさん、こんばんは。
バスで乗りつけたロープウエーで10分弱、そこが「坪庭」ですから、
歩いたといっても、1時間半あまりの散歩(!)でした。
それでも、坂道や階段が凍った雪に覆われているので、それなりにタイヘン、
カメラよりも足元注意でした。(笑)
<< 奥蓼科 御射鹿池冬景色 隣村散歩 - 高蔵寺山門前の蝋梅 >>