谷根千徘徊 - 谷中のニューデザイン

谷根千、谷中、根津、千駄木というとどうしても昭和レトロが注目されがちだが、
都心の住宅地として商店も住宅も、しっかりと近代化しているところも多く、現代的な生活環境も充実してきている。

ここでは、商店や住宅ではないが、ちょっと面白い対象を発見した。

谷中の名所の一つ、観音寺さんの瓦の築地塀。その真ん前に、新しい瓦のデザインの塀が出来ていた。

いつも気が付かなかったのだが、もしかして最近の竣工か。

あまり広くはなさそうな境内の、なんとか御廟さんである。あの築地塀の前の、これだけの遊びができるのはなんとも羨ましい。

c0156404_8522452.jpg
c0156404_10132178.jpgc0156404_85558.jpg


観音寺の築地塀 ↓
c0156404_92538.jpg

Leica M9, NOKTON classic 35mm/1.4 (sc)
by kurakame | 2012-06-08 09:07 | M9 | Comments(14)
Commented by ramble-leica at 2012-06-08 12:23
都会の中で近代建築がが目立っていますが,こういうレトロなものが残り、又少しずつでも増えてくのはいいもんですね・・・
Commented by kurakame at 2012-06-08 15:56
ramble-leicaさん、こんにちは。
近代建築全盛の中で、古くて美しいものが残されてきて、また新しいデザインの試みもいいものです。
Commented by BobCat62 at 2012-06-09 07:46
去年行った奈良の法隆寺の築地塀も見事なものでした

遊び心ですかね~?
Commented by Imaipo at 2012-06-09 08:14 x
お早うございます、
綺麗な筑地塀ですね
機会があれば見てみたいです。
Commented by belage at 2012-06-09 08:18 x
これは!こんなデザインを施した築地塀は初めてです。
力を分散させて強度的にもいいかも、ですね。さすが、この
強度計算は複雑になりすぎてやる気がしませんが(笑)
Commented by kurakame at 2012-06-09 08:35
BobCatさん、こんにちは。
法隆寺では新旧いろいろな築地塀が見られて楽しいですね。
いつも、修学旅行生たちで、いっぱいですが。
Commented by kurakame at 2012-06-09 08:36
imaipoさん、こんにちは。
ほんの短い塀ですが、観音寺さんの築地塀の前ですからすぐに分かります。
Commented by kurakame at 2012-06-09 08:39
belageさん、こんにちは。
強度計算ですかぁ、たぶん表面だけのデザインだと思いますよ。
この場所で、これを作った人たちに敬意を表します。(ニコッ)
Commented by Pubcom156 at 2012-06-09 10:14
こんにちは
谷根千にはNokton Classicが良く合いますね。
それにしても谷根千には本当に沢山の絵になる対象がありますね。
Commented by kurakame at 2012-06-09 15:30
Pubcomさん、こんいちは。
しばらくぶりで谷中に行ってきました。
NOKTONはSUMMILUXと比べると、小さくて軽いので、つい出番が多くなります。
Commented by peke001 at 2012-06-09 18:45
谷根千。実際に歩いてみたことはありません。このあたりは地下を通過するばかりです。
壁面の模様、遊び心ですか・・・それなりに歴史と意味がありそうですね。
Commented by kurakame at 2012-06-09 19:11
ペケちゃんさん、こんにちは。
谷中、根津、千駄木、たぶんあまり特別な用件でもないと、ぶらぶら歩きのみの目的で出かけることになりますね。
この瓦で作った壁の模様は、ごく新しい建物(塀)なのです。
Commented by getteng at 2012-06-09 22:27
kurakameさん、
ご無沙汰しております。
この築地塀は珍しいですね。
こんな模様のものはお初です。
Commented by kurakame at 2012-06-10 08:33
gettengさん、こんいちは。
こちらこそご無沙汰で、読み逃げ状態です。
この塀は、ボクの思い違いでなければごく最近完成したものです。
デザイナーの遊び心が楽しくかんじられます。
<< 斑鳩に遊ぶ - 慈光院 谷根千徘徊 - 谷中の細道 >>