斑鳩に遊ぶ - 法起寺へ

慈光院から南西に、新興住宅地など迷い込みながらおよそ30分、
県道の小さな切り通しをすぎると、畑の中に目指す法起寺の三重塔が見えてくる。

法隆寺、法輪寺、法起寺と、白鳳の塔が1km範囲の並び立つ斑鳩の里にやってきた。


かつては、のんびりとした畑の中の道であったが、交通量も増えた県道からの法起寺遠望。
c0156404_855358.jpg


水田も畑や雑用地に変わり、いくらかの農家や民家が境内地に寄り添うように小さな集落をつくっている。
c0156404_86171.jpg

Leica M9, Elmarit-M 28mm/2.8






鄙びたと形容するに足る、あまり広くない境内の法起寺に詣でる。


法起寺の起源は、聖徳太子が法華経を講義されたという岡本宮にあると伝えられているが、
現存の三重塔(国宝)は、8世紀のごく初期の建立であることが確認されている我が国最古の塔の一つである。

長い年月のなかで、この寺も法隆寺の指揮下にはいり、江戸期にはかなりの荒廃、かろうじて塔が残る状況であったらしい。
寺域も狭くなって、白鳳様式を見事に伝える三重塔と、平安期の木造十一面観音菩薩立像(重文)が、寺の歴史を如実に物語っている。


簡素なフォルムの収蔵庫に安置された十一面観音はガラスと格子を通して拝するようになっている。
像高3メートル余という平安仏はお顔や水瓶に金箔を残し、下半身の木目も美しい堂々たるお姿であった。


拝観客は週日の昼時、2、3組の二人連れのみ。
若いカップルが入れ替わり記念写真を撮っていた場所にいってみると、
なるほど、こんな絵が取れた。

c0156404_8225522.jpg


ここでちょっと思い出した。

法起寺の呼び方について、「ほうきじ」か「ほっきじ」かと疑問に思っていてしばらく経つ。(こちら参照)。

暇そうな受付のおじさんに聞いてみた。

「世界文化遺産に登録するときに<ほうきじ>としたのだけれども、そこが仏教のいい加減なところで、
<ほっきじ>でも<ほうきじ>でもどちらでもよろしいんや(笑)。
関東の方には、<ほっきじ>のほうが発音しやすいのとちゃいますか?」と。


法起寺を辞して、いつもの灌漑池のそばに立ち寄る。
すっかりと整備されて安全柵も完備した池畔からの風景、ビニールハウスが寺のすぐそばまで進出している。

c0156404_830376.jpg

このイメージのみ Elmar-M 50mm/2.8
by kurakame | 2012-06-12 08:38 | M MONO | Comments(10)
Commented by bluebrops_angela at 2012-06-12 09:04
斑鳩の里というと聖徳太子を想います。
古い歴史と今が重なり合っているような気持になります。
クラカメさんは色々な所にお出掛けになっているんですね。
素敵なことですね~♪
Commented by twinkle-keko at 2012-06-12 12:40
斑鳩の里、いい響きです。。。
京都と違い、田園風景の中にぽっかりと寺社仏閣があるのが奈良。
観光化されすぎていない風景を見るとなんだかほっとしますね!
Commented by kurakame at 2012-06-12 13:11
angelaさん、こんにちは。
斑鳩といえば、やはり聖徳太子。今回の法起寺、法輪寺、法隆寺はいずれも太子ゆかりの古刹ですね。
京都まで新横浜から2時間、旅というよりも気軽に日帰りも出来ます。
Commented by kurakame at 2012-06-12 13:14
kekoさん、こんにちは。
磨き抜かれ、研ぎ澄まされた感のある京都の社寺とは違って、
大陸的なおおらかさの残る、大和の田園風景の中の古寺もいいものです。
Commented by peke001 at 2012-06-12 14:00
斑鳩(いかるが)の里のイメージとはちょっとかけ離れた感じがしますね。
三重塔のすぐ裏手には田畑があり、鳥よけでしょうけネットまで・・・
放置された礫もまた・・・・。
Commented by kurakame at 2012-06-12 14:58
ペケちゃんさん、こんにちは。
法起寺は法隆寺のほうから来ると北東のはずれにあたります。
普通のコースでなくて逆からアプローチすると、このような現実も見えてきますが、
なんでもない田舎の景色の中に塔をみると、大和にやってきたという感慨も沸いてきます。
Commented by seibo616 at 2012-06-13 07:31
kurakameさん:こんにちは。
一昨年の暮れに散策しました。池に氷が張って塔が映っていました。
Commented by Imaipo at 2012-06-13 08:53 x
お早うございます、
色々な角度で見るとこのような景色も見られんですね
Commented by kurakame at 2012-06-13 09:18
seiboさん、こんにちは。
お帰りなさい。ボクの最初の斑鳩体験では、この池は田んぼの中にありました。
Commented by kurakame at 2012-06-13 09:20
Imaipoさん、こんにちは。
はじめの2枚は、ちょっとリアリズムの法起寺、あとの2枚は絵ハガキでまとめてみました。
<< 斑鳩に遊ぶ - 法輪寺の塔と御仏たち 斑鳩に遊ぶ - 慈光院 >>