斑鳩に遊ぶ - 法輪寺の塔と御仏たち

法起寺から畑のなかの道を500mあまり西に歩くとちょっとした森と民家に囲まれて、
もう一つの白鳳の三重塔が端正な姿を見せる法輪寺に到着する。

この寺も、その位置や創建の時代、寺伝などから飛鳥の法隆寺や聖徳太子と深く関わりのありそうなのは、
法起寺と同様であろうと考えられている。

c0156404_829939.jpg

Leica M9, ELmar-M 50mm/2.8





法輪寺の三重塔もまた、白鳳の貴重な遺構であったが、昭和19年7月の落雷で全焼した。

塔の無い法輪寺の風景から、ボクらの斑鳩体験は始まったのだ。

戦後の混乱期を経て、住職の全国勧進行脚や地元の方たちの熱心な努力により、昭和50年に再建される。
不幸中の幸い、昭和の災害であったから写真や実測図は十分に残されていたはずである。

なかでも、作家の幸田文さんは斑鳩に住み込んで復興を支援されたことは特筆に値するという。

あの西岡常一棟梁の指揮のもと、若き日の小川三夫宮大工渾身の力作となった。

c0156404_8345136.jpg



一方、この寺には数多い御仏たちが千年をはるかに超えた歳月を静かに過ごされてきた。

仏たちは今、左手に三重塔、右側が金堂という法隆寺式の伽藍配置の、その正面、
耐火構造の収蔵庫として戦後建てられた講堂に一列に並んで、善男善女の祈りを受けておられる。

中央に一段と大きな姿の十一面観音は法起寺の十一面さまとおなじころの平安初期のもの、像高4mと堂々たるお姿である。


目を瞠るのは、この十一面観音の両脇の2体の木の仏さま。

これは、かの法隆寺の釈迦三尊と同じお顔立ちの造りである。向かって左側が薬師如来坐像、
右側は虚空菩薩立像でまぎれもなく飛鳥の仏である。

薬師さまは、法輪寺の本尊で伝・止利仏師の作、虚空菩薩も止利一派の作品と考えられている。


合計6体の重要文化財指定の飛鳥から平安にかけての仏像をはじめ、このこじんまりとした講堂の仏たちは、
訪れる者をはるか飛鳥の昔に誘ってくれるのは間違いないと、改めて感じるのであった。
by kurakame | 2012-06-13 09:09 | M9 | Comments(8)
Commented by belage at 2012-06-13 09:45 x
六月の古都というのもしっとりとした雰囲気があって
いいですね。
手前の建物は民家ですか!随分と立派なお宅ですね。
往時はもっとにぎやかな町であったのでしょうけど。
そんな姿を想像しながら歩く奈良っていいですねぇ。
Commented by kurakame at 2012-06-13 15:49
belageさん、こんにちは。
曇り空はこの季節、畑の中を歩くには暑過ぎずにたすかりますが、
写真には難しい条件となりました。
これは、大和の伝統的な民家の造りだと思います。
小さな村に古寺と寄り添うように、それなりの歴史を刻んできたのでしょうか。
Commented by peke001 at 2012-06-13 18:46
白い土塀と三重塔・・・この地ならではの景観なんでしょうね。
昨日の写真との格差を感じます。
地元の若い方たちにはどのように見えているのでしょう???
Commented by kurakame at 2012-06-13 21:24
ペケちゃんさん、こんにちは。
イメージ通りの、斑鳩の里風景です。
世界文化遺産も周辺の環境の変化に大きく左右されるのですね。
Commented by seibo616 at 2012-06-14 05:53
kurakameさん:おはようございます。
今朝はすがすがしい景色を堪能できました。ありがとうございました。
Commented by bella at 2012-06-14 18:05 x
ここは 私も訪ねました でも5時過ぎで門がピタリと閉まっていました
確かに民家が普通の顔で!?混在していました
平城京跡も車でぐるぐる回り、意地になって?昔を想像しましたが
斑鳩は こんな風に今も斑鳩であり続けているのですね
思い出させていただいて ありがとうございました~
Commented by kurakame at 2012-06-14 20:42
seiboさん、こんにちは。
斑鳩の里は、やはりこういうイメージなのですね。
しかしながら、前回のような現実もあります。
ボクなりには、(前回の)法起寺の周辺も割合と好きなのですが。
Commented by kurakame at 2012-06-14 20:48
bellaさん、こんにちは。
法輪寺と法起寺は兄弟のような関係にあって、法隆寺の北側の田園の中にありますね。
周辺の環境は少しずつ変わってきましたが、それなりに斑鳩の里のイメージをボクたちの中に留めてくれています。
平城京跡の、あの「新築」建物はボク的にはイマイチ(?)なのですが。(笑)
<< 斑鳩に遊ぶ - 法隆寺 斑鳩に遊ぶ - 法起寺へ >>