西新宿モノクローム - 梅雨の始まり

新宿西口の甲州街道と青梅街道とのあいだの広大な浄水場の跡の再開発が始まって半世紀になる。

日本ではじめての超高層街区も、今やすっかり日常のものとなって、
あの浄水場の池や、ガスタンクの風景を思い出すこともおぼろげになった。


梅雨の季節に入って、まだ雨の落ちてこないどんよりとした曇り空の下、
新しい街区に植樹された木々も鬱蒼と深緑を繁らせて、ふと気が付くと、高層ビルの上のほうは低い雲の中。

c0156404_8223369.jpg

Leica M6, Carl Zeiss Distagon T* 4/18 ZM, ILFORD XP Super.








ランチタイムの混雑もすっかりと落ち着いて、
うっとうしい曇り空、出歩く人の姿もまばらな超高層街の一角で。

c0156404_8262581.jpg

c0156404_8263162.jpg

by kurakame | 2012-06-19 08:27 | M6 | Comments(10)
Commented by ramble-leica at 2012-06-19 09:53
いい具合の描写ですね・・・
最近、M6が気になって物色しています・・・
Commented by ym7380 at 2012-06-19 16:09
もう半世紀になるのですね、
広大な敷地のなかに見上げるような安田火災の本社ビル(現 損保ジャパン)当時は本社ビル内もガラガラでよく会議室お借りしていました。
そして広大な敷地の片隅にヨドバシカメラがバラックの建物で営業していました、とにかく写真関連の品揃えが豊富で安かったことを記憶しています。懐かしいですね「淀橋浄水場跡地」
Commented by kurakame at 2012-06-19 17:07
ramble-leicaさん、こんにちは。
M6は今のデジタルMと比べてほんの少しだけボデイの厚みが小さいのが改めて軽快さを実感できますね。
ボクのM6は、前年銀座でオーバーホールを実施、さらに軽快に動いています。
Commented by kurakame at 2012-06-19 17:10
ym7380さん、こんにちは。
お立ち寄りありがとうございました。
西新宿の半世紀、多くの方たちがそれぞれの思いをお持ちになっていることでしょうね。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by seibo616 at 2012-06-19 17:10
kurakameさん:こんにちは。
今日の写真はどの構図も好きな構図で魅入っています。
Commented by kurakame at 2012-06-19 17:13
seiboさん、こんにちは。
相変わらず、超広角研修中です。(笑)
20mmから広角になると、ちょっと気を許すととてつもないしっぺ返しを受けるようです。
Commented by belage at 2012-06-19 17:16 x
いまでは隔世の感がありますね。あの頃の熱気が戦後日本躍進の
ピークであったのではないかしら。
でも、バブルにならなかったのは何故でしょう?オイルショックが
実は冷やし玉であったのかなぁなんて、思ってます。
Commented by kurakame at 2012-06-19 17:35
belageさん、こんにちは。
浄水場があったころガスタンクの近くの先輩のアパートに、卒業設計の手伝いに通いました。
京王プラザが竣工して以降、高層ビル街区の最盛期にはあまりご縁がありませんでした。
Commented by twinkle-keko at 2012-06-19 21:21
こんばんは。
私のLeicaもM6ですが近頃出番が少なくて・・・(笑)
デジタルが手軽なのでついつい、ですが
フィルムの準備もできたので次の週末はM6での撮影に臨みたいと思っています。

上空を見上げる構図は、気持ちがとても前向きのなるので大好きです!
次第にかすむビルの最上階が、とても素敵ですね!
Commented by kurakame at 2012-06-19 21:27
kekoさん、こんにちは。
デジタルが良く写り過ぎて(?)、逆に腕や感性を試されそうで(笑)。
原点に返ってのモノクロフィルム習作です。
<< 銀座、雨色夕景 - 四丁目 京都駅新幹線上りホーム >>