梅雨明けの群馬・本白根山

梅雨明けとなった先週、月例のグループ撮影行は群馬県草津温泉を横目に見ての本白根山。(7月19日)

お目当ては高山植物の女王ともいわれるコマクサの群生。

山頂近くまでバスで到着、ヘアピンカーブの連続である。
パーキングからシャトルバスでロープウエイ山頂駅まで、夏リフトに乗り換えて、
クマザサの道を歩いてようやく本白根火口にたどり着く。

小さなコマクサは岩場に群れて咲き誇っているものの、
なにしろ5cmほどの草丈で近づけるのはごく僅か、さて如何撮るか。


まずは雄大な本白根火口の夏姿の一端から。

c0156404_16195422.jpg
c0156404_16201860.jpg
c0156404_16203718.jpg


本白根山のコマクサは、篤志家による長いあいだの努力でここまでになったのだという。
ハイマツの生える岩場に可憐なピンクの花をつけている。

c0156404_16241399.jpg


探勝路からは中に入れないので、なるべく近くの花に長玉でせまるもこの程度。

c0156404_1625508.jpg
c0156404_1734194.jpg

Panasonic LUMIX G1, 14mm-45mm/3.5-5.6, 45mm-200mm/4-5.6
by kurakame | 2012-07-23 07:35 | Comments(10)
Commented by seibo616 at 2012-07-23 12:11
kurakameさん:こんにちは。
梅雨明けとともに山は夏山の雰囲気ですね。
顔が馬面に似ているからコマクサと名付けられたそうですね。
Commented by Imaipo at 2012-07-23 13:53 x
今日は。
可憐な花ですね、売れるとなると盗掘者が多くなって
ここまでにするのは大変でしたでしょうね、
Commented by kurakame at 2012-07-23 16:29
seiboさん、こんにちは。
馬(駒)の顔に似てはいますが、あまりにも小さくて可憐な花なのですね。
Commented by kurakame at 2012-07-23 16:34
Imaipoさん、こんにちは。
草花オンチの高山植物挑戦でした。(笑)
やはりどう撮ってよいのか四苦八苦のうちに時間切れ、山の夏姿を撮って帰ってきました。
Commented by belage at 2012-07-23 17:12 x
この雄大な景色と赤い小さな花の対比がなんとも面白いです。
本白根山というのは知りませんでした。白根山って色々な山の
連なりだったのですか!
Commented by micro43 at 2012-07-23 18:24 x
グループ撮影行とは羨ましい。
コマクサの群生いつまでも残ってほしいですね。
Commented by kurakame at 2012-07-23 21:13
belageさん、こんにちは。
ボクは山についてもあまり良く知らないのですが、
白根山と本(もと)白根山とはお隣同士で火口も分かれているようです。
あの小さな花は、いきなり行っただけで上手く表現するのはかなりの難しさでした。
Commented by kurakame at 2012-07-23 21:17
micro43さん、こんにちは。
お立ち寄りありがとうございます。
趣味の中高年グループで、月に1回日帰り可能な範囲での撮影行です。
コマクサ、マクロレンズでは近づけずに難しい対象でした。
Commented by ramble-leica at 2012-07-24 09:00
コマクサ、昔に駒ヶ岳で撮った事がありました・・・
今は保存する事が大変ですね。
Commented by kurakame at 2012-07-24 17:45
ramble-leicaさん、こんにちは。
コマクサはかなり高地の高山植物だそうで、森林限界より上に生えるそうですね。
駒ヶ岳でお撮りになったことがありましたか。なかなか上手くいきませんでした。
<< 私鉄駅前バスターミナル - 静... 銀座ウオッチング - ウインド... >>