ぶらり米原 - 旧米原尋常高等小学校

中山道で出会った主婦の方がわざわざ持ってきてくださったイラストマップ
「北国街道米原宿と米原駅周辺ごあんない」を見ていたら、
旧米原尋常高等小学校-木造校舎がなつかしい。現青少年センター。>とあるのが目についた。

小学校、(国民学校)の1年か2年のころ、ぼくは夏休みのラジオ体操にこの小学校に通っていた。
母親の実家がこの米原の駅前にあって、従兄弟たちに連れらて行った山すその運動場の記憶が鮮明に残っていたのだ。
(母の実家は戦時中の建物強制疎開‐前掲‐で駅前の町ごと取り壊されてしまった。)

小さな町中のこと、ほんの5分も歩けば、米原尋常高等小学校にたどり着くことができた。

運動場(グランド)のイメージはすぐに甦ったが、どんな校舎であったのかは全く思い出すことができない。
まあ、ラジオ体操に運動場に通っただけなのだから当然かもしれないが。


その木造の校舎は、一部都会のコンクリートの学校は除いては、
ぼくらの世代の多くがイメージする、あの「校舎」そのままで存在していた。

少なくともぼくは、田舎の小学校、中学校、高等学校と全てが木造の校舎であったが、
現在はそのどれもが跡形もなく画一的な箱型のコンクリートの校舎になっていて、昔の面影はどこにも無い。

おまけに、大学の本館までもが明治の初めに建てられた木造2階建てであったのを、今思い出した。(笑)

舟木何某の「高校三年生」の、もう一昔前の話ではある。

c0156404_15142583.jpg


窓枠がサッシに変えられているが、現在も青少年センターとして使用されているということで、やむを得ないか。
c0156404_15144424.jpg

Leica M9, NOKTON classic 35mm/1.4(sc)
by kurakame | 2012-08-10 07:35 | M9 | Comments(6)
Commented by Imaipo at 2012-08-10 08:43 x
お早う御座います
懐かしい木造の校舎懐かしいです
私が転校した小学校は玄関左手に二宮金次郎が建ってました。
Commented by kurakame at 2012-08-10 08:52
Imaipoさん、こんにちは。
あっ、ここにも二宮さんはいらっしゃいました。画面左端がその土台。(笑)
どこにも金次郎像はあったのですが、今でも残されているのは珍しいです。
Commented by bella at 2012-08-10 13:02 x
米原ご出身でいらっしゃるのですね  この校舎は きっとドラマなどで
使われたのではないでしょうか  素晴らしい雰囲気です~
米原・琵琶湖など 思わず地図で調べました~ (関東ものですので・・)
先日近江八幡に行きましたので、 琵琶湖や水郷、古い町など
雰囲気を想像したり、思い出したりさせていただきました!
ご家族集合で、楽しまれましたね
Commented by kurakame at 2012-08-10 18:39
bellaさん、こんにちは。
米原はJRではかなり知名度は高いのですが、町は昔のままの街道沿いの佇まいです。
ぼくはお隣の城下町彦根で高校までを育ちました。
たぶん明治の時代に建てられた校舎が残っていて、
別の用途とはいえ現役なのは数少ないのでしょうね。
Commented by chiara at 2012-08-11 03:43 x
私は焼け出されて、静岡で小学校に入ったのですが、
夏休みに東京の親戚に泊まると、そこの子達の通ってる小学校に遊びに行くし、
彼らが静岡に来れば、我が小学校の焼け残った煉瓦のプールに連れてったりと、
なんだかいまより随分自由だった気がします。
ちなみに、中学は練兵場のあとで、木造校舎は真っ黒に塗られていました。

そちらで教鞭を執ってる知人にも誘われており、是非1度彦根周辺を訪ねたいと思っているのですが・・・
Commented by kurakame at 2012-08-11 08:08
chiaraさん、こんにちは。
戦時中のこと、閉鎖的な田舎では夏休みのラジオ体操、
従兄弟と一緒とはいえ、結構勇気の要ることだったような気がします。
湖東周辺、開発が進んでいますが、まだまだ見どころは沢山あります。
是非お訪ねください。
事前にお知らせいただければ、情報など提供させていただけると思います。
<< 深川祭り - 富岡八幡宮例大祭... ぶらり米原 - 街道の町 >>