妻籠宿で郷愁の仕掛けを見る


宿場町や街道、古民家といったものを、在来の様式で保存しながら
野外博物館、あるいは観光地として来場者や観光客の興味を惹く仕掛け。

仕掛けの定番のひとつのジャンルとして、農機具や、わら細工、竹細工といったものがある。

もう大部分の日本人が現実に経験したことがないモノが、
誰にも納得の仕掛けと映るのは何故だろうか。


妻籠宿で、壁に掛けられた大八車の車輪に、どういう意味があるのかと、写友に問いかけられて,ふと思った。

c0156404_15355355.jpg

c0156404_15362854.jpg

c0156404_1537655.jpg

c0156404_15372914.jpg

M9, Distagon 18mm/4 ZM. GF1, G Vario 14mm-45mm/3.5-5.6.
by kurakame | 2012-08-16 07:31 | M MONO | Comments(6)
Commented by BobCat62 at 2012-08-16 16:37
草鞋を吊り下げて売っているのと同じに

大八車の車輪を壁につるして
昔々は売っていたのかも知れませんね~

えぇ~~替え草鞋は如何ですかぁ~~!
えぇ~~痛んだ大八車の車輪替えは如何ですかぁ~~!
Commented by kurakame at 2012-08-16 17:33
BobCatさん、こんにちは。
あはは、これらはみんな売り物だと思えばいいのですね。(!)
替え草鞋、替え車輪、・・・、房総からのご名答ありがとうございました。(笑)
Commented by Imaipo at 2012-08-17 08:02 x
お早う御座います
良い風情です、宿場町そのもですね。
Commented by bella at 2012-08-17 11:32 x
毎日暑いですね~  確かに、○×宿というものには どこでも同じような
仕掛け、お飾りがありますね・・  でも そういうものは とっても魅力的で 惹かれて、 カメラなど向けてしまいます
日本人の心は そういうものに抗えませんね
かく言う私、古道具屋で 車輪の中心軸を買ったことがあります~ ^&^ 
Commented by kurakame at 2012-08-17 14:38
Imaipoさん、こんにちは。
10数年前の記憶では、妻籠はもっと鄙びた宿場街だったのですが。
ちょっと賑やかになり過ぎた。地元の観光産業にとってはいいことなのでしょうが。
Commented by kurakame at 2012-08-17 14:44
bellaさん、こんにちは。
えっ、大八車の車軸をお買いになった(!)。 ↑ Bobさん、本気だぁ。(笑)
ちょっと冷めた目で見たつもりが、しっかり写真撮っていました。
ぼうくらの子供の頃には、農家では現役でこれらの農具や大八車が活躍していたものです。
<< ご近所歩き - 残暑 中山道妻籠宿  >>