ドルニエ機の離陸

調布飛行場祭りの日も、多数の展示機の賑いのなかで、定期便の双発ドルニエ機は伊豆諸島への往復を繰り返していた。

小型機の離着陸の撮影は、現在のカメラの性能からいけばあまり難しくないはずなのだが、
どうもピッタリとピントが合い過ぎると空中で停止しているようであまり面白くない。

無謀にも流し撮りを試みた。

当初、1/100sでセスナ機などの離着陸をテストしてみたが、さすがにわが腕では無理。
止むを得ず、1/200s。周辺はどこまで「流れる」か、それ以前に機体のピントはくるのか。

飛行場滞在時間内に唯一離陸したドルニエ機をぶっつけ本番。


なんとか機体番号が識別可能だが、やはり1/200ではバックがあまり流れてくれない。
c0156404_1047355.jpg


1.2秒後、ぶれぶれのほうが臨場感があるかも。
c0156404_10472870.jpg

D600, Tamron 28mm-200mm/3.8-5.6, ( f 8 1/200, ISO100)







新中央航空のドルニエ機

調布飛行場から、伊豆諸島の大島、新島、神津島への定期便が1日それぞれ3往復、4往復、3往復運航されているのが、
新中央航空の双発ターボプロップ、ドルニエ機(Dornier 228)だ。JA31CA、JA32CA、JA33CAの3機で就航していたが、
昨年、Dornier 228NG型機がJA34CAとして新たに導入された。

飛行場祭りの午前中は、この228NGが展示されていた。NGはニュージェネレーションの意味だそうだ。

c0156404_11373779.jpg


小型機用の調布飛行場では大きな双発旅客機はやはり一番人気である。

c0156404_1139462.jpg


Dornier 228 NG

乗員2名、 乗客定員19名
全長 16.56m、 全幅 16.97m。  716馬力×2
by kurakame | 2012-10-24 07:25 | D600 | Comments(6)
Commented by Imaipo at 2012-10-24 08:38 x
お早う御座います
ながし撮りですか一度トライしてみたいですが
カメラ持ってるときに思い出しません
運動会があり撮ろうと思っていたら忘れて撮れません
ダメですね年ですかね(笑)
Commented by BobCat62 at 2012-10-24 15:15
飛行機の流し撮りぃ~~

Goodな企画ですね~
Commented by kurakame at 2012-10-24 16:11
Imaipoさん、こんにちは。
いきなりの飛行機はやはりむりでした。(笑)
でも意外と、できるものですからぜひ運動会などでトライしてみてください。
手ブレ補正はOFFにしておくことですね。
Commented by kurakame at 2012-10-24 16:12
BobCatさん、こんにちは。
クルマではかなりの成功率だったのですが、
プロペラ機とはいえ、かなりのスピードでした。(笑)
Commented by タケオモン at 2012-11-04 20:05 x
タケは流し撮りなんて、思いつかないことです
機会を見つけて挑戦してみようかと、、、
駄目元ですから、、
Commented by kurakame at 2012-11-05 07:43
タケさん、こんにちは。
昨日、我が家からのダイヤ富士、ちょっと過ぎてしまって、うす雲に阻まれました。
流し撮り、やはり1/50ぐらいでないとバックが流れてくれません。
<< バルナックライカの隣村散歩 -... 調布飛行場祭り 2012 >>