バルナックライカの隣村散歩 - 昭和の私鉄駅前


昭和35年に、大きな公団団地のアプローチ駅が誕生した。

当時としては、それなりの駅前広場があり、小さなビルや個人商店もあいついで開店した。


爾来50年、団地は新しくなったが、駅前風景はほとんど昔のままだ。団地に近道となる急な階段。

遠景の丘の住宅群は、大部分が平成になってからの開発である。

c0156404_7453430.jpg

Leica Ⅲa, Color Skopar 21mm/4, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2012-10-27 07:48 | Ⅲa | Comments(4)
Commented by Imaipo at 2012-10-27 08:25 x
お早う御座います
何時も見せていただいてますが
モノクロの写真良いですね、
私も練習中ですデジカメで(笑)
Commented by kurakame at 2012-10-27 16:14
Imaipoさん、こんにちは。
フィルムの場合にはモノクロフィルムを詰めてしまうと、
もう、何が何でもモノクロで撮るしかありません。(笑う)
Commented by belage at 2012-10-27 16:48 x
ご無沙汰です。ご心配賜り深謝です。
まだぎこちないタイピングですけど頑張ります(苦笑)
Commented by kurakame at 2012-10-27 21:36
belageさん、こんにちは。
あまり無理をなさらないよう、よろしくお願いいたします。
<< 銀座ウオッチング - 暫らくぶ... バルナックライカの隣村散歩 -... >>