モノクロームの街歩き - 東京国際フォーラム


丸の内大名小路とJR有楽町駅の間、もとの東京都庁舎のところが、
ユニークなガラスの楕円筒がそびえる、ご存知東京国際フォーラム(TIF)である。

ガラス棟とホール棟の間の「地上広場」と呼ばれているオープンスペースは、
植栽が散漫なのか、どうも広さが少々足りないのか、ちょっと窮屈な空間の印象がぬぐいきれないだが。

ここでは、ネオ屋台とかフリーマーケットとか大江戸骨董市などのいろいろな催しも行われているようだ。


西側の丸の内ビル街に抜けるスペースは、この広場の閉塞感をいくらか解放してくれているようにも思える。

c0156404_13182639.jpg


この日は、地上広場の一部分でフリーマーケットが開催されていた。

c0156404_132102.jpg

LEICA M5, Summaron(L) 35mm/3.5, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2012-12-13 07:35 | M5 | Comments(6)
Commented by Imaipo at 2012-12-13 09:23 x
お早うございます
この広場はいろいろな催しが行われるようで
昨晩見ていたTVで各地からパン店が出店していたそうで
家内が食べたいわね~と(笑)
Commented by seibo616 at 2012-12-13 11:55
kurakameさん:こんにちは。
ここの地下に相田みつを美術館がありますね。
何度か訪問したことがあります。
12月24日に八重の桜フェアーを開催するようです。
Commented by kurakame at 2012-12-13 22:10
Imaipoさん、こんにちは。
この広場では各種の催しが行われているようですが、
どうも当初の全体計画のイメージとはちょっと方向が違っているのではないかと思っています。
Commented by kurakame at 2012-12-13 22:12
seiboさん、こんにちは。
相田みつを美術館は数寄屋橋からこちらに引っ越してきて、
もうずいぶんと時間が経ちました。
八重の桜フェアーですか。
Commented by bella at 2012-12-13 22:35 x
フォーラムは コンサートでずいぶん通いましたが フリマの風景は
初めてでした。  友人が絵の即売会で絵を買ったとも言ってました
こんな風に フリマが行われるのですね・・・・

東京の銀杏並木 気になって仕方ありませんでした
モノクロで 黄色を想像させていただくとは さすがプロの技です! ^&^
Commented by kurakame at 2012-12-14 08:13
bellaさん、こんにちは。
この「地上広場」は、近頃は雑多な催しが行われているようですが、
やはり、5月の新緑のLa Folle Journee au Japonの情熱が圧巻ですね。
<< 木更津金田海岸夕景 - 畔戸漁港 モノクロームの街歩き - 丸の... >>