立春の三輪の里 - 高蔵寺


町田市三輪、いつもの隣村徘徊コースも立春を迎えた。

近くにお住まいだった白洲正子さんによると、三輪の地名は
奈良時代、国分寺建設のために遠く大和から移住してきた人たちに拠るのではないかという。

シャクナゲの寺としても有名な真言宗豊山派の高蔵寺は、シャクナゲに限らず、四季おりおりの花が境内を彩るのであるが、
さすがに今の季節、ロウバイの古木が今を盛りと咲き匂っているのみ。

c0156404_1703830.jpg


手入れの行き届いた境内では、松の雪吊もみごとに設えられ、参道の六地蔵も藁頭巾姿。

c0156404_170302.jpg

Leica M9, Elmar-M 50mm/2.8
by kurakame | 2013-02-04 07:35 | M MONO | Comments(8)
Commented by Imaipo at 2013-02-04 09:07 x
お早うございます
雪釣りに藁帽子をかぶった地蔵さん
良い雰囲気ですね、雪でも乗っていたら最高です(笑)
すてきなお寺さんですね。
Commented by kurakame at 2013-02-04 14:51
Imaipoさん、こんにちは。
また、積雪がありそうな予報ですが、
隣村とはいえ、駅から2km弱、雪の中を歩いて行く元気はありません。
Commented by twinkle-keko at 2013-02-04 21:20
ロウバイが見事ですね! あのいい匂いが伝わってくるようです♪
独特の色合い、このやわらかい感じがとてもいいですね。
Commented by kurakame at 2013-02-04 22:11
kekoさん、こんにちは。
いつも(ニヤニヤ)読み逃げで、失礼しています。
新しい、といっても10年以上前のエルマーです。たまには、花の絵でもと。
Commented by peke001 at 2013-02-05 09:31
ロウバイと雪吊り、地蔵様の蓑、早春のこの時期の風景ですね
今夜あたり雪になりそうですが、ここでの雪景色も素敵でしょうね。
Commented by kurakame at 2013-02-05 15:02
ペケちゃんさん、こんにちは。
明日はまた雪になりそうな予報ですね。
駅からちょっと歩きが遠い場所なので、残念ながら雪景色には出かけられそうにありません。
Commented by ramble-leica at 2013-02-05 18:29
いい色のローバイですね・・・家の真南にあるローバイ、はやく咲くのですが色がうすく、西向きにあるローバイは今頃満開で,このようにいい色してるんですがね。
Commented by kurakame at 2013-02-05 20:17
ramble-leicaさん、こんにちは。
ご承知の通り、RAWで撮って現像時にWBなどをいじくっていると、
あれっ、本当はどんな色だったかな、なんてことがまままあります。
できるだけ、記憶の色に近づければいいかなと思っていますが。
<< ポジフィルムで表参道 - キャ... ポジフィルムで表参道 - 表参... >>