モノクロームの街歩き - スーパーワイドなガード下

多摩南部と相模東部が隣接する町田は、地域の交通、商業の中心地として賑ってきた。

ここでJR横浜線と小田急線が交差するのだが、駅はちょっと離れていて改札を出て数分を歩行する。

ここも駅前再開発で、ペデストリアンデッキは地上2階となり、多くの歩行者は階段やスロープを上がったり下がったりすることとなる。


地上はクルマ天国である。

いくらかは綺麗になったガード下を、バスターミナルに向かう人通りが時折見られるが。

c0156404_13415841.jpg

c0156404_13421721.jpg

c0156404_13423767.jpg

Leica M6, Voigtlander SWH 15mm/4.5, ACROS 100
by kurakame | 2013-02-28 07:27 | M6 | Comments(8)
Commented by takeomon at 2013-02-28 21:21 x
やあー懐かしい光景ですバスで薬師池の古代ハス、
町田ダリヤ園、えびね園を訪ねたことが懐かしいです
Commented by kurakame at 2013-03-01 07:53
タケさん、こんにちは。
町田、薬師池やダリヤ園へのバスもここからですね。
Commented by bella at 2013-03-01 18:16 x
早、3月とは びっくりです~  ガード下の不思議な空間を 素敵に切り取られて
いらっしゃいますね~  ガード下の薄暗さと ガードの端から漏れる 強烈な光の変わり目を
手持ちのばかちょん!デジカメが 必死で自動キャッチするのを いつも面白く感じています~
クラカメさんの名器なら バッチリですね!

 
Commented by ramble-leica at 2013-03-01 20:43
都市空間を切り取るにはやはり広角,それも超広角がいい雰囲気を醸し出しますね・・・
Commented by kurakame at 2013-03-01 22:07
bellaさん、こんにちは。
お世辞にも綺麗とは言い難いありふれた都市の一隅を、
超広角レンズのマジックがダイナミックに美しく描いてくれました。
感度の低いフィルムだったので、被写体ブレはOKですが、手ブレまでも。(苦笑)
Commented by kurakame at 2013-03-01 22:09
ramble-leicaさん、こんにちは。
このレンズ、直線をあくまでも直線に描いてくれますので、
ついつい、持ち出すことが多くなります。
Commented by seibo at 2013-03-02 07:13 x
kurakameさん:こんにちは。
町田は学生の頃とはまったく様相が変わりましたね。
駅前ロータリーが素晴らしいですね。
Commented by kurakame at 2013-03-02 07:59
seiboさん、こんにちは。
町田も小田急やJRが高架になって、デパートが2店と、賑やかになっています。
<< 銀座ウオッチング - 春の光の... 谷根千散歩 - 谷中銀座 >>