ライカ0型(復刻版)で撮る - モノクロームで銀座ウオッチング(下)


(承前) フィルムの現像があがって、スキャナーにかけて驚いた。何だ、このコントラストの強さは。
良く使うILFORDのネガフィルムなのだが、こんなにコントラストの高い仕上がりは初めてだ。(ソフトで落としてある。)

初夏の陽射しのせいか、たまたまラボの調子が狂ったのか、やはりレンズのせいか。もう少し撮ってみる必要がありそうだ。


c0156404_15495267.jpgカラーネガでの逆光気味での軽いフレヤーが気になっていたので、レンズフードを探してみたら、手元にあったSummaron-Elmar 3.5cm用がピッタリ。

それに、やはり50mmの単独ファインダー(Voigtlander)と露出計は3種の神器(?)。(←こんな感じ。クリック拡大)

レンズフードを付けると、シャッターのたびのレンズキャップ着脱や、レンズのまわりの小さな絞り指標の設定はますますやり難くはなるのだが。

しかしこのレンズ、多少は手が入っていたりコーティングがほどこされているとはいうももの、90年前の設計とは思えないほどの描写力である。
さすが、銘玉Elmar5cmの前身だ。


問題のレンズキャップは、やや硬質のゴム(?)製で、カメラのボデイに繋がっていて紛失しないようになっているのだが、
街中でこれを填めたり外したりしていると、なんとも超アナログの気がして笑い出しそうになる。

さて、銀座。


露出はピーカンに合わせたままでみゆき通りのガード下。白トビも黒ツブレもここでは関係なし。
c0156404_1647931.jpg


50mmレンズのノーファインダーはやはり無理がある。
c0156404_16485847.jpg


路地から並木通りへ。
c0156404_16503437.jpg


日の当たっているショーウインドウ。商品の日焼けが気になるが。
c0156404_16524153.jpg

Leica 0, Leitz Anastigmat 50mm/3.5, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2013-04-20 07:26 | Others | Comments(2)
Commented by Imaipo at 2013-04-20 08:01 x
お早うございます
ますますライカO型にはまってますね
楽しまれていますね。
Commented by kurakame at 2013-04-20 17:16
Imaipoさん、こんにちは。
珍しいカメラの借り物なので、いろんなフィルムで違ったシーンを試し中です。(笑)
<< ライカ0型 (復刻版)で撮る ... ライカ0型(復刻版)で撮る -... >>