国立新美術館 - 空中のレストラン


六本木の裏街にすっかり馴染んだ国立新美術館、オープンしてもう6年半になる。

黒川紀章さんの遺作ともなったこの美術館の壮大なアトリウムに屹立する逆円錐形のオブジェの上は、
カフェとレストランとなっているのはご承知の通りであるが。

機会があって、初めて3階のレストラン(正確にはカジュアルなブラッスリーだそうだが)、で友人たちと会食をした。


夜、美術館の閉館後も、レストランへのアクセスは当然確保されているのだが、
食事を終えて、ただ1か所動いているエレベーターで1階に降りると、
係りの女性が待っていて、帰りは六本木方向か乃木坂かとにこやかに訊ねてきた。

六本木と答えると、そちらの守衛所に電話で、ただいま3名様ご帰還(とは言わなかったが)と伝える。
門では守衛がうやうやしく(?)お見送りくださる。

VIP待遇かと錯覚すらするが、どうやらこれは、美術館の保安、安全対策に違いない。

c0156404_21482644.jpg

c0156404_21484646.jpg

Leica M9, Voigtlander Color Skopar 21mm/4.0
by kurakame | 2013-06-24 07:47 | M9 | Comments(10)
Commented by Imaipo at 2013-06-24 08:18 x
おはようございます
夜はこのような雰囲気なんですか
はじめて知りました、美術館閉館後もやってるなんて(笑)
Commented by seibo at 2013-06-24 09:32 x
kurakameさん:こんにちは。
美術を鑑賞した後での会食とは素晴らしくゴージャスですね。
Commented by bella at 2013-06-24 14:34 x
そうですか~ 閉館後もゆっくりなさったのですね 美味しかったことでしょう
あそこは いつも行列で、 前回やっとこさ、入ることができました
パンも美味しく、おしゃれな盛り付けでした
Kurakameさんなら VIP待遇がお似合いです!
Commented by kurakame at 2013-06-24 16:59
Imaipoさん、こんにちは。
もう少し全景が紹介できると良かったのですが、諸般の制約がありまして。(笑)
レストランのみ、美術館終了後も営業を行っていますね。
Commented by kurakame at 2013-06-24 17:01
seiboさん、こんにちは。
美術館には時折訪れますが、大抵は地下のショップで生ビールとポップコーンとかです。(笑)
Commented by kurakame at 2013-06-24 17:04
bellaさん、こんにちは。
六本木は仕事先の関係や、カメラグループの月例講評会で身近な場所ですが、
なんとなく、あそこは横目で眺めているばかりでした。(笑)
行ってみれば気軽なブラッスリー、三ツ星の味の末端を味わうことができました。
Commented by chiara at 2013-06-25 00:07 x
どうもこの美術館は落ち着かなくて・・・
いつもそそくさと帰ってきてしまいます。
こんなレストランが隠されていたとは知りませんでした。
美術館には、近々また行く予定ですが、
やっぱり寄ることなく帰って来ちゃうでしょう。
Commented by kurakame at 2013-06-25 07:53
chiaraさん、こんにちは。
落ち着かない、同感です。多くの公募展などが均一な展示場に並んでいるのも一因でしょうか。
3階の吹き抜けにある円形のレストラン、昼間は行列で一杯(予約不可)ですが、
ディナーは比較的ゆっくり(予約可)できそうです。
Commented by ramble-leica at 2013-06-25 18:24
いいですね、美術鑑賞の後の食事がゴージャス。
一度だけルーブルで食事をとった事が...
Commented by kurakame at 2013-06-25 20:42
ramble-leicaさん、こんにちは。
ルーブルには及びもつきませんが。
今回は意図的にカラスコ21mm1本で、どんな夜景が撮れるかトライしてみました。
ライカのこととて(笑)、Iso640 絞り開放です。
<< 銀座ウオッチング - 雨の晴海通り 銀座ウオッチング - S.W.... >>