季節の真四角 - オニユリ


土用の真っ盛り、まだまだ梅雨前線の名残は東北南部あたりに居座っている模様。

当関東南部もこの影響を受けて、はっきりしない空模様が続いているが、晴れ間が出ると、真夏の蒸し暑さが一気に押し寄せる。


ご近所の公園の片隅に数株のヤマユリが、毎年花を付ける。
自生に近いかたちのヤマユリにツタが絡んでいるようだ。

散歩の途中で、APS-Cミラーレスにライカのレンズを付けて撮ってみた。
35mm F1.4 絞り開放で最短距離70cm近くまで寄ってみる。

c0156404_16144751.jpg

Sony α NEX-6, Summilux-M 35mm/1.4 ASPH. (左右トリミング)
by kurakame | 2013-07-27 07:17 | Comments(4)
Commented by Imaipo at 2013-07-27 08:31 x
おはようございます
背景を黒く、鬼百合の色合いが
はっきりとして綺麗ですね。
Commented by kurakame at 2013-07-27 16:22
Imaipoさん、こんにちは。
新しいデジカメと古いレンズの組み合わせ、
かなり面白い色が出てくれたようです。
Commented by ramble-leica at 2013-07-27 21:49
レンジでとるのですが中々上手くいきません。さすがですね・・・
Commented by kurakame at 2013-07-28 07:33
ramble-leicaさん、こんにちは。
もともと近接できないライカレンズで、このような写真を撮ろうとすることが無謀なのでしょうね。
<< モノクロームで銀座 - マロニエ通り 西新宿の木陰 >>