銀座ウオッチング - 四丁目のReflection


ここ数日、秋雨の涼気とぶり返しの残暑に揉まれるように、街も里もすっかり秋の気配が定着しつつあるようだ。

ブティックのショーウンドウ・デスプレイなどは、季節の先取りもいいとこで、
もしかしたら、そろそろ初冬のイメージが現れかねない勢いであるが。


おなじみ、四丁目のランドマーク、というよりも、四丁目そのものともいえる和光さんのウインドウ。

仏像の光背を思わせそうな黄金のドットの背景に、たった一体のマネキンの衣裳も秋色のゴールドに輝いて見えた。

c0156404_13535484.jpg

NEX-6, Elmarit-M 28mm/2.8
by kurakame | 2013-09-14 07:34 | Comments(6)
Commented by Imaipo at 2013-09-14 07:54 x
おはようございます
早くもショウウインドウは秋色にですか
涼風が心地いいなと思っていたらまたまた暑さが
戻ってきました、昨日今日と暑いですね。
Commented by kurakame at 2013-09-14 18:00
Imaipoさん、こんにちは。
残暑がぶり返したと思えば、次は台風ですか。
秋は一歩づつ本番になってきますね。
Commented by bella at 2013-09-14 21:27 x
マネキンさんの着ている服が 玉虫色に見えて 黄金のドットと共に
不思議なムードです~     ”魔女の池”のネーミングが気になります
日本には 魔女っていう概念がないような、、、
Commented by kurakame at 2013-09-14 21:34
bellaさん、こんにちは。
良く見ると、ドットは釦でした。
そう、マネキンさんの衣裳は僧衣のテクスチュア、マネキンさんも赤銅色。
Commented by ヒューマン at 2013-09-15 09:31 x
おはようございます
銀座4丁目も久しくご無沙汰です。
ここは日本のど真ん中、ショーウンインドウもセンスがいいですね
ヒューマンも毎回、写真を撮っています
Commented by kurakame at 2013-09-15 14:22
ヒューマンさん、こんにちは。
銀座の目抜き通り、和光さんに限らずウインドウディスプレイは
季節の先取りを一流のデザイナーさんが手がけられて魅力満点ですね。
<< 嵐の前の駅前ターミナル バルナックライカでご近所歩き ... >>