日本民家園の小さな秋 - ススキ


台風一過の快晴が続いた日、小さな秋を見付けに川崎市立日本民家園を訪ねる。

民家園の広大な敷地は、元の多摩丘陵の自然が極力生かされていて山の中の風情満点だが、
人工の花木の植栽はきわめて少ない。

仲秋の名月にちなんでススキを探すが、いつもの信越の村、合掌造りの古民家の土手に
毎年同じように数株が穂を銀色に輝かせているのみであった。


ワイドレンズで接近したら、後方の大きな合掌造りの旧山田家が小さく写った。

c0156404_10202366.jpg

Leica M9, Carl Zeiss Distagon T* 18mm/4 ZM
by kurakame | 2013-09-21 07:27 | M9 | Comments(10)
Commented by Imaipo at 2013-09-21 08:22 x
おはようございます
ススキと茅葺屋根の古民家と高い空
秋の雰囲気ですね。
Commented by ym7380 at 2013-09-21 11:36
おはようございます
すっかり秋模様の感、相変わらず切れの良いシャープな一枚
いつもながら素晴らしい・・・・
Commented by ペケちゃん at 2013-09-21 13:02 x
この構図の中に月をとり入れたいような・・・
前日の月は毎度のことながらお見事ですね。
Commented by kurakame at 2013-09-21 16:17
Imaipoさん、こんにちは。
ちょうどススキの若い穂に光があたって輝いていたので、ワイドで青空に抜いてみました。
Commented by kurakame at 2013-09-21 16:20
ymさん、こんにちは。
毎年、同じようなシーンを撮っているので、今年はワイドレンズで近寄ってみました。
Commented by kurakame at 2013-09-21 16:22
ペケちゃんさん、こんにちは。
アップの順番が逆だったりしたら、ススキの上に満月が・・(笑)
画像合成なら可能でしょうが、まあ、自然体でいくことにしましょう。
Commented by ramble-leica at 2013-09-22 10:53
もうすすきが映える季節になったんですね・・・
関西にもすすきの映える良い場所があるんですが、観光バスで一パオになります・・・
Commented by kurakame at 2013-09-22 16:17
ramble-leicaさん、こんにちは。
あっというまに、すっかり秋になってきました。
ちょと足を伸ばせばススキの群生地もあるのですが、隣村あたりで・・。(笑)
Commented by bella at 2013-09-22 16:37 x
わずか数株のすすきなのですね でも なんと風情のあるすすきでしょう!印象的なショットになりましたね
名月は Kurakameさんを想像しながら 見上げました さすがの美しい満月が撮れましたね
(私自身は こんなに詳しくアップされると 大困りですが!  ^&^)
Commented by kurakame at 2013-09-22 20:56
bellaさん、こんにちは。
ここだけに見られるススキの若い穂が輝いていたので、青空に抜いてみました。
満月の仲秋の名月は、多くのブロガーさんが思い思いにいい写真を撮っていらっしゃいました。
天体望遠鏡はルール違反かもしれませんね。
<< 日本民家園の小さな秋 - ヒガンバナ 仲秋の名月2013 >>