六本木ヒルズ66プラザ - 夜のモノクローム


都心の大型再開発事業として17年の年月を要して誕生した六本木ヒルズ
つい、この間のようにも思えるが、今年の4月にオープン10周年を迎えた。


まだ残暑の残る頃であったか、あいかわらずのほろ酔い機嫌で徘徊中の66プラザである。

待ち合わせの目印とかで人気になったという巨大なクモのオブジェ「ままん」の影もライトアップに大きく伸びて、
なんとか1/4秒が手持ちで止まった1枚。

c0156404_10551633.jpg

Leica M6, Color Skopar 21mm/4, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2013-10-07 07:34 | M6 | Comments(6)
Commented by Imaipo at 2013-10-07 08:15 x
おはようございます
1/4秒ですかスローシャッターを手持ちでですか
凄いですね、私なら写真になってないと思います。(笑)
素晴らしい写真ですね。
Commented by ペケちゃん at 2013-10-07 09:28 x
ほろ酔いで手持ち、1/4  さすがの上手くとれていますね。
Commented by seibo at 2013-10-07 11:02 x
kurakameさん:こんにちは。
もう10年にもなりますか、まだ行ってないのです。
こんど行く機会を造りたいですね。
Commented by kurakame at 2013-10-07 14:02
Imaipoさん、こんにちは。
フィルムでおまけに夜景、露出もかなりヤマカンなので、
たぶん4、5枚、同じシーンで露出を変えて撮っています。
ナントカこの1枚が見られる程度にとどまりました。
Commented by kurakame at 2013-10-07 14:04
ペケちゃんさん、こんにちは。
レンジファインダーカメラはいくらかスローシャッターには強いのですが、
これは、たまたまの1枚(↑)、ほろ酔いのタマモノです。(笑)
Commented by kurakame at 2013-10-07 14:06
seiboさん、こんにちは。
調べてみたら、203年4月のオープンです。
この夏には、森美術館を初め10周年のいろいろな催しが行われていました。
<< 初秋の上野公園 - JR公園口から 私鉄駅前 - 雨のズマロン >>