銀座ウオッチング - ハイコントラストモノクロのガード下


おなじみ、有楽町駅のガード下。

イトシアが出来て、有楽町の駅前広場の変更に伴って、車の通り抜けられた中央のガードは歩行者用となった。


向う側の光とガード下の闇、歩行者のシルエットと面白い絵が撮れる場所だが、
ピーカンの外光とハイコントラストでは、こんな風になった。

c0156404_15485516.jpg

c0156404_1549961.jpg

NEX-6, Voigtlander Super Wide-Heliar 15mm/4.5 (ハイコントラストモノクロ)
by kurakame | 2013-10-18 07:42 | Comments(14)
Commented by Imaipo at 2013-10-18 08:14 x
おはようございます
ハイコントラストですか、光の強弱は
強くても良いのですね参考にさせてただ来ます。
Commented by ramble-leica at 2013-10-18 10:49
面白い比較ですね、一枚目のフォト、元気やる気が現れていて、ナイス。
Commented by seibo at 2013-10-18 11:01 x
kurakameさん:こんにちは。
このような雰囲気の画像を撮ってみたいものです。
Commented by ヒューマン at 2013-10-18 12:26 x
こんにちは
有楽町のガード下 モノクロが似合いますね
Commented by ペケちゃん at 2013-10-18 14:24 x
モノクロですとタイムスリップしたような・・・
Commented by kurakame at 2013-10-18 16:07
Imaipoさん、こんにちは。
まあ、ハイコントラストも程度モノで(笑)、これほど明暗差の大きな被写体ではどうしょうかね。
Commented by kurakame at 2013-10-18 16:09
ramble-leicaさん、こんにちは。
強い光の中で浮かび上がった被写体ブレの人物たちが不思議な効果になったようです。
Commented by kurakame at 2013-10-18 16:11
seiboさん、こんにちは。
やみくもに、闇の世界から外界を覗いてみたら、摩訶不思議な絵になっていました。(笑)
Commented by kurakame at 2013-10-18 16:13
ヒューマンさん、こんにちは。
思いきって、こんなにコントラストの強いシーンを、
わざわざハイコントラストモノクロで撮ってみました。
Commented by kurakame at 2013-10-18 16:14
ペケちゃんさん、こんにちは。
あはは、もともとが大昔の建物ですから、時代帰りとでも云うのでしょうか。
Commented by bella at 2013-10-18 20:31 x
様々な時代の変遷を見てきた 有楽町のガード下ですね   最近は歩いて
ガードをくぐるチャンスがあまりないので、レトロな雰囲気を 歩いているきもちで
ゆっくり拝見しました   匂いも感じますよ!
銀座ウオッチングも 最先端の都会の中に 人間の匂いを感じながら 
拝見させていただきました! 
Commented by kurakame at 2013-10-18 21:45
bellaさん、こんにちは。
交通会館の前が再開発でちょっとだけ綺麗になって、イトシアが出来たときに、
この有楽町駅の中央のガード下は歩行者専用になりましたが、
壁やアーチの天井はほぼ昔のままに残されました。
JRさんに何かの意図があったのかもしれませんね。(?)
Commented by belage at 2013-10-19 16:57 x
昨日は数寄屋橋でカメラのシャッターを切ろうとしたら
シャッターがおりません。なんとまたメディアを入れ忘れ
慌てて、このガードを潜ってビッグ・カメラに向かいました。
入れ忘れで買ったメディアが何枚あることか¥¥¥¥)涙)
Commented by kurakame at 2013-10-19 17:48
belageさん、こんにちは。
バッテリーでなくて、まだ良かったですね。
よくあることですが、街中で幸いでした。
このガードはビッカメ行専用の通路になりました。(笑)
<< 隣村散歩 - 秋たけなわの近郊農村 銀座ウオッチング - ハイコン... >>